ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201008
countdown
続・昨日の観戦記に代えて
【ご注意】
ここから先は、個人的な愚痴と弱音と言い訳ばかりの鬱屈した内容のため、人の不幸を見て楽しみたい方以外はスルーしてくださいませ。
******************************************

そんな訳で昨日の福井遠征、やっぱり土曜日に仕事が入り欠席となりました。。。

仕事自体は先週までのような殺人的な量ではなくなったけど、1人で2人分の仕事をこなさなれればならない特殊事情は変わらず、じわじわと真綿で首を絞められるようにやらなければならない仕事が溜まっていき、結局は休日に処理しなければならない事態になってしまった訳です。

先週の記事の中で「福井に行ける確立は五分五分」と書いていたけど、週の半ばには行ける確立が2~3割まで落ち込み、結局またしてもドタキャンに。
あ~、何だかこの数字、どっかの国の政権支持率の推移みたいだな~、ハハハハ・・・・って、笑えねーよ!

本当に今年はパルセイロとは縁遠いシーズンになってしまったけど、しかし、ここまでことごとくドタキャンのケースが続くと、「なんかもーどーでもいいや」という感じになって、休日出勤の届けを出す時も予約していた福井のホテルをキャンセルする時も何の感情も起こらず、事実を淡々と受け止めている自分がいたりして・・・・

また、今年はトップの試合はここまで4試合しか観戦できておらず、しかもここ3試合連続欠席なので、去年までのようにチームを「ウチ」と表現するのさえ躊躇してしまうような心持ちで、実際に前回観戦のテイヘンズ戦も、通い慣れたはずの南長野なのに、いわゆる“お客さん”としてお邪魔しているような落ち着きの無さを感じてしまった。

しかも、トップチームのゴール裏での応援は、今シーズンは第3節ホーム上田戦と第7節アウェイJSC戦の2回しかやれておらず、何だか応援の仕方も忘れてしまったような気がするし、元来は“引きこもり一歩手前”の極度な引っ込み思案な性格ゆえ、気持ち的にゴール裏に対する敷居が非常に高くなっており、去年までのような「パルセイロのある週末が待ち遠しい」という感覚が薄くなっているのが正直なところだ。

このブログも、去年まではパルセイロを熱く応援する楽しい観戦記がメインだったのに、今年に入って一転、熱心なサポが仕事や世間のしがらみに負けてただの人間に成り下がっていくまでを綴った生々しい自伝レポになってしまったようで、何だか自ら生き恥さらしているような気分。(「だったら書かなきゃいーじゃん」というツッコミは甘んじて受けさせていただきます。)

さて、そんな自分の状況とはお構いなしに、パルセイロは昨日も8-0と快勝。
福井といえば、過去2年は勝ちはしたものの、いずれも薄氷を踏むような苦戦を強いられあまりいい印象が無かっただけに、今年も同じ轍を踏みはしないかと不安だったが、「4-0くらいで勝ってくれれば・・・」という自分の望みの倍額スコアで、今日の試合で3-1で勝利したJSCとは、勝ち点3差のまま得失点差で6点広げ23点の差を付けた。

次の試合で然るべきスコアで勝利すれば、最終節でたとえJSCに負けても得失点差がひっくり返る可能性は限りなくゼロに近く、要するに、次節8月1日のホーム・グランセナ新潟戦は実質的な『優勝決定戦』という事になる。

さすがに来週は、ホームの南長野で日曜日開催という事で、欠席という事態は避けられるとは思うが、このようなクライマックス間近な状況になっても、前記のような理由で今のところあまり気分が高揚してこないのが正直なところ。

ただ、ここで気持ちが折れて世間の荒波に埋もれてしまっては、自分がエルザ時代から応援してきた6年間が全く無意味なものになってしまうので、悲願に向けての実質的“第一関門突破”をこの目で確認すべく、気持ちを奮い立たせて南長野へ向かいたいと思う。
(とか言って、またしても何かの都合で欠席となったら、どうか皆様、この不幸な男を笑ってやってくださいまし)
スポンサーサイト
昨日の観戦記に代えて~愚痴と言い訳に満ち満ちた現況報告~
どーも。
恥ずかしながら、6月20日以来、1ヶ月ぶりの更新です。。。

前回の記事では「10節の上田戦は仕事で見に行けないから、11節の富山戦でお会いしましょう。」と書いておきながらここまで更新が無かったので、「ヤツも遂にくたばったか」と祝杯を上げた方も多いと思いますが、残念ながらまだ辛うじて生きております。

実は、前回の更新時には富山戦の週末は休めるハズだったのに、またしても土壇場で土・日連続出勤が決まり、サッカー観戦どころか先月末から17日の土曜日まで3週間休み無し。
更に、事情によりこの間2人分の仕事をこなさねばならず、連日帰宅が遅くなり、頭痛はするは目眩はするは体はフラフラだは、オマケにそんな最悪のコンディションで仕事したためか、つまらないミスも重なって精神状態もボロボロ・・・

こんな状態だったので、巷では日本代表の予想外の活躍や“無敵艦隊”スペインの初優勝で盛り上がったワールドカップも、予選リーグ後半からは、中継はもちろん、ダイジェスト番組もニュースのスポーツコーナーも見る事ができず、2日遅れの新聞で結果を確認するだけ。
それに、ブログの更新どころか自宅のパソコンも電源を入れる気にもならず、パルセイロの試合に行かれなかった時は食い入るように読んでいたサポ諸氏のブログも全くチェックせず、とにかく帰ったらメシ食ってフロ入って寝るだけという何の潤いも無い生活が続き、完全に“会社の歯車”と化しておりました。
『エコノミックアニマル』と笑ってやってくださいませ・・・

とまぁそんな3週間を過ごしてきたので、昨日は本当に久し振りに仕事を休めたけど、県選手権準々決勝というビミョーなスタンスの試合にはとても行く気になれず、自宅で1日中沈んでおりました。
物理的に行く時間があるのにパルセイロの試合に行かなかったのは初めての事で、熱烈サポを自認する身でありながら何ともお恥ずかしい限りでございます。。。

しかし、昨日・今日の連休で何とか体調も戻り(今日が祝日で本当にヨカッタ!)、来週のHFL12節の福井ナイター遠征からは現場復帰するべく、先ほど福井市内のホテルを予約いたしました。
長い梅雨も明けたし、せっかくのナイター開催だから現地に1泊して、趣味の鉄道旅や峠道ドライブなど、色々と寄り道して往復の行程も楽しむ予定。

でも、ゴール裏には5月30日のJSC戦以来2ヶ月間ご無沙汰で、うまく声が出せるか、応援に付いていけるか、試合勘が取り戻せるか・・・と不安だらけ。
それより何より、また仕事が入ってドタキャンなんて事態も大いにありうる話で、正直なところ福井に行ける確立は五分五分くらいか?

とにかく、今週は週末に仕事が入らない事をひたすら祈りつつ過ごしていきたいと思います。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.