ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
countdown
2014年度パルセイロ報告会
激闘の入れ替え戦から1週間経ち、今日は今年度のトップ・レディースの報告会が開催されるという事で南長野運動公園に行ってきた。
自分はここまで仕事などで忙しくて南長野を訪れたのは1か月以上ぶりとなってしまったが、新スタジアムも工事用の覆いがほとんど取り外されて威容を現しており、その光景に思わず見とれてしまう。

しかしそれにしても、思えば去年の同じ時期に行った優勝パレード&報告会の時は厚いコートがいらないくらいの穏やかな陽気だったが、目標のJ2昇格を取り逃がしてしまった今年はその結果を象徴するように寒波に見舞われ、しかもそれまで止んでいた雪が選手到着の直前になって狙っていたかのように再び降り出してきて、侘しい気持ちに拍車がかかる。
s-DSC_1846.jpg

まぁ、今年はこんな結果に終わってしまったんだから、これくらいの悪条件の中で行う“罰ゲーム”的な報告会も「来年こそ」の思いが一層強くなって悪くないかもな・・・

♪かな~ざわに~負けたぁ~ ♪いいえ、さぬきに、負けたぁ~(←昭和の名曲、知らない若者は40代後半以上のオッサンに聞いてみよう)

と必要以上に卑屈な気持ちになっていると、会場側のご厚意によりオリンピックスタジアムのスタンドを使わせていただけるとの事で、これなら2階席の下で雪に濡れずに済み大変ありがたい。
で、参加者がバックネット裏の席についてトップ・レディースの全選手も所定の位置に並び、30分ほど遅れてセレモニーが始まった。
s-DSC_1936.jpg

まずは丹羽洋介社長の挨拶に始まり、トップ・美濃部、レディース・本田両監督のシーズン報告。
これらの詳細はここでは割愛させていただくが(←単にメモなどとっておらず内容を忘れてしまっただけだったりする。。。)、一つだけ紹介するとすれば、丹羽社長が「来期も監督・コーチの方々には引き続き指揮をしていただきます」といって両チームの監督とコーチの名前を挙げた中に本田監督の名前が入っておらず、それを受けた本田監督が挨拶の中で「来年も監督をやらせていただけると思いますが・・・」と言って慌てて丹羽社長がフォローするというお茶目な一幕があった事をご報告しておきますです。(←そういう余計な事だけは覚えていたりする)
s-DSC_1877.jpg

そして続いてはお待ちかねのサポーターズアウォード。
サポの投票により今季入団した選手の中で最も活躍した選手に贈られる新人賞と今季のMVPを発表したが、トップは新人賞に#13勝又慶典選手、MVPに#10宇野沢祐次選手という長野が誇るツートップが選ばれた。
これは順当といえば順当な結果だが、本当にこの両名のゴールは我々サポを熱くしてくれたし、心からおめでとう、そしてありがとうの言葉を贈りたいところだ。
また、入れ替え戦では両選手ともあと少しのところでゴールを逃す悔しい結果にもなったので、この受賞を発奮材料にして更に精進し、来季はもっともっとゴールを量産して優勝&昇格に導いてほしいと願っている。
s-DSC_1891.jpg
s-DSC_1893.jpg

一方のレディースだが、これはもう文句なしで#10横山久美選手が新人賞とMVPのダブル受賞!
今年鳴り物入りで入団し、自身も前人未到の30ゴールをあげてチーム史上最高の4位フィニッシュに大きく貢献した横山選手の規格外のスゴさには本当に驚かされっぱなしだった。
そしてレディースといえば賞品として、去年も“ダブル内山”のスーパープレー(?)が飛び出した大きなケーキが今年も登場。
今年は1人だけの受賞という事はやっぱりアレになるだろうな・・・という会場全体の大きな期待感と、本田監督の「これが長野の歴史だから!」というお言葉(脅し?)に後押しされて横山選手がそろそろとケーキに近づき、それでも躊躇していたら後ろから#2田中菜実選手が出てきておもむろに後頭部を抑え、思いっきり顔をケーキに押し付けた!

よっしゃー! さすがは頼れるキャプテン、やってくれました!!
今シーズンは田中選手自身も横山選手のアシストで何度かゴールを決めているから、そのお礼とばかりのナイスアシストを見事やってくれた。
そして、試合中は男勝りの豪快なプレーでサポを魅了する横山選手だが、顔中生クリームまみれで「え~・・・ケーキ美味しかったです」と挨拶し照れ笑いを浮かべるその姿、メッチャかわいかったっスよ!!
そしてレディーのこんなお姿を載せるのも甚だ失礼かとは思いますが、田中キャプテン、ウケ過ぎっス。。。
s-DSC_1931.jpg
s-DSC_1921.jpg

これら一連のセレモニーが終わった後は同じくオリスタのコンコースでサイン会が執り行われたのだが、自分はこの後に仕事があったのでここで会場を後にし、その後の宇野沢・田中両キャプテンの挨拶を聞けず残念。
それでも、時間は短いながらパルセイロらしいアットホームな報告会に、寒い天気とは裏腹に気持ちは温かくなった。

返す返すも今年は残念な結果になってしまったが、それより何より、こうして自分が住んでいる街に誇れるスポーツクラブがあり、そこを1シーズン真剣に応援でき、こうして1年間の苦労を選手とサポが分かち合えるという事に一番の意義があると思うし、パルセイロが長野の街に存在する幸せに改めて感謝したい。
そして来年の報告会はオリスタの“間借り”ではなく新スタジアムで、大型ビジョンも使ってショーアップなどしつつ、トップのJ2昇格とレディースの更なる躍進(ひょっとしたらアベック昇格もあるかも??)を選手とサポ全員で喜び合えるようなものにしたいですな。
そのためにも、ここを出発点にして来シーズンに向けてまたみんなで頑張りましょう!!
s-DSC_1937.jpg

※今日は天気の関係でカメラに結露でもあったのか、全体的に写真の出来が悪かった事をお詫びします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も行ってきました。
寒かったですね。
本田コーチと言われた本田監督がうまくやり返したのはさすがだと思いました。
来年は、新市民会館あたりで報告会が出来るといいですね。
優勝&昇格パレードが一番いいんでしょうけど。
2014/12/14(日) 11:50:11 | URL | 某コテ #-[ 編集]
怒涛の更新お疲れ様です。
それにしても、横山選手と田中選手……(笑)。
一応、レディースのファンとしは複雑な思いもありますが、ごめんなさい、思わず笑ってしまいました。
サッカーしてる時は男前で頼れるスーパーエースなだけに、お茶目なケーキメイク姿はまぢでギャップ萌(笑)
本田監督の続投も決まった事だし、来期は更なる大爆発の予感。
サイン会は大盛況で、この時だけはみんな寒さを忘れていたんじゃないでしょうか。
トップでは高野選手に、時間ギリギリでサイン貰う事が出来たのは本当に幸いでした。
天気も悪く最高の報告会とはいきませんでしたが、選手とサポが一緒に触れあえるこの機会が、自分は一番大好きです。
来年こそ、心の底から笑い合えるよう、選手もサポもみんなで頑張りましょう。
ちなみにその時は、全員が宇野沢選手にサイン貰えるくらい時間を大幅に増やして欲しいものです(笑)
2014/12/14(日) 20:16:03 | URL | レディースファン #-[ 編集]
某コテ様
社長や監督があそこまでフランクにできるところがウチの魅力ですよね。
来年、新市民会館ってのもいいですね~。
優勝して善光寺から市民会館までパレードして、真新しい市民会館でみんなで優勝&昇格を祝う・・・なんてできたらいいですね~。

レディース・ファン様
いや~、それにしてもレディースの面々は毎年楽しませてくれますね~。
こうなってくると来年の犠牲者・・・もとい受賞者が今から楽しみです。
そしてサイン会も盛況だったようで何よりです。
本田監督は「優勝しなかったから去年より少ない人数だった・・・」とおっしゃっていましたが、それでもあんなに寒く雪の降る中であれだけの人達が足を運んだのは本当にすごい事だと思います。
(自分も高野選手には最後にお別れの挨拶をしたかったな・・・)
来年は絶対に悲願を達成して、今年の何倍もの人が来るように頑張りましょう!
2014/12/15(月) 22:10:22 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.