ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
countdown
さらば激動の2014年、待ってろ歓喜の2015年!
激動の2014年も、もう間もなく暮れようとしております。
思い立って南長野まで行ってみたら、新スタジアムでは来シーズン開幕に間に合わせるため大晦日にもかかわらず今日も工事の音が響いており、寒い中現場で働く作業者の方々にはただただ感謝、感謝であります。
s-PC310015.jpg

さて、今年は公私共に例年以上にバタバタと忙しく、羽生結弦選手・葛西紀明選手・スノーボードの若手選手などが大活躍したソチオリンピックや、ザックジャパン大惨敗で腰砕けに終わったサッカーワールドカップブラジル大会が遥か昔の出来事のように思われるほどで、また2月の大豪雪に始まり大きな被害をもたらした南木曽町の土砂災害・多数の犠牲者が出た御嶽山の噴火・そして記憶に新しい県北部地震と県内の自然災害が相次ぎ、とにかく色々あった2014年。

そんな今年の振り返りとして、パルセイロについてはトップ・レディース共に総括記事であれこれ書いてきたので自分が応援しているその他のチームを見てみると、まずBCLの信濃グランセローズは前期3位、後期2位と今年も優勝のタイトルを逃してしまったが、大塚晶文監督のもとでコツコツと力をつけ、終盤にはなかなか良いチームになってきた。
自分は今季は仕事などの都合で4試合しか見に行けず残念だったが、シーズン最終戦で大塚監督の引退登板に立ち会い、WBCで世界一にも輝いた炎のストッパーの最期を見届けられたて本当によかった。
s-DSC_9451.jpg

その大塚監督は来年から中日ドラゴンズのコーチに就任するという事でセローズでの指揮は僅か1年で終わってしまったが、来年からは福岡ダイエー(現ソフトバンク)ホークス等でリリーフエースとして活躍していた岡本克道氏を新監督に迎えるという事で、大塚前監督と同様に気迫を前面に出すピッチングだった岡本新監督が後を引き継いでチームを戦う集団に成長させてほしいし、同じく兼任コーチとして入団する日本ハムファイターズ等で活躍した高橋信二選手も、NPB時代に見せたような勝負強い打撃でチームを優勝に導いてほしい。
また、BCL初年度からセローズの顔としてチームを引っ張ってきた竜太郎選手も引退し、来年は武蔵ヒートベアーズと福島ホープスという球団が新たに参入して全8球団となり地区も再編されるなど、チームにとってもリーグにとっても新しい時代を迎える事となるが、そんな中で新生・岡本セローズがどんな戦いを見せてくれるか楽しみだ。
s-DSC_9415.jpg

次に現在進行形のbjリーグ・信州ブレイブウォリアーズは、昨季はレギュラーリーグ4位で初のプレーオフに進出しリーグに旋風を巻き起こしたものの、今季は今野翔太にエグゼビア・ギブソンという去年のポイントゲッター2選手が揃って移籍して得点力が激減してしまい、そんな中で“堅守速攻”をキーワードにプレーオフファイナルの行われる有明コロシアム目指して奮闘しているが、未だチームが噛み合っておらず内容や結果に波があるうえ、最近は外国人選手に怪我人が多くて相当苦戦しているようだ。
自分も今季のbjはまだ3試合しか見に行けておらず、また年明け早々に行われるホワイトリングでの試合は土・日共に仕事が入って欠席が確定しており、なかなか現地で応援できず何とももどかしいが、河合HCのもとでチーム一丸となってこの窮地を乗り切り、ここからグッと巻き返していってほしいものだ。
s-PC300007.jpg

それからもう一つの応援チームであるアイスホッケーアジアリーグの栃木日光アイスバックスだが、これについては本当に嬉しいニュースが、よりによってパルセイロの入れ替え戦第2戦と同じ日に舞い込んできた。
12月4日に新横浜で行われた全日本選手権で東北フリーブレイズを延長戦の末3-2で破り、前身の古河電工時代の1953年以来52年ぶり、クラブチームに移管後は初となる優勝を成し遂げたのだ。
しかも3P残り17秒で同点に追い付き(決めたのは長野の至宝・上野拓紀選手!)、延長戦残り2秒で決勝点を決めるというドラマチックこの上ない展開。
自分はこの結果を丸亀からの帰りのしなの号の車内で、ひょんな事がきっかけで知る事になったのだが、パルセイロがJ2昇格を逃してボーっとしたまま車内で揺られていたところに舞い込んできた、パルセイロと同じくらい自分にとって特別な存在のチームの快挙達成に心から嬉しくなり、丸亀でのショックを少しだけ忘れさせてくれた。
実は自分は年末のクソ忙しい先週末、ようやく日程が合って日光まで今季初観戦に行ってきたのだが、日曜日の試合後に行われた優勝報告会ではリンクに降りて優勝トロフィーを間近に拝み優勝の幸せのご相伴にあずかる事ができた。
s-DSC_2674.jpg

自分は長野エルザと出会うずっと前の1996年に、ビッグハットこけら落としのイベントでアイスホッケーを初めて見た時から古河電工を応援するようになり、その後古河のチーム廃部や翌年チーム登録期限ギリギリで間に合ったアイスバックスの立ち上げ、そして毎年のように訪れるチーム存続の危機にいちファンとして胸を痛め続けてきただけに、この優勝は来年訪れるであろうパルセイロのJ2昇格に匹敵するくらい嬉しいものがある。
ただ惜しむらくは、入れ替え戦で頭がいっぱいだったのでNHK-BSで中継されていた試合を録画するのを忘れてしまった事。 う~ん、これは一生の不覚だ。。。
s-DSC_2551.jpg

と、バックスへの思いは書き出すと長くなってしまうのでこれくらいにして、やはり最後はパルセイロの話題にしましょう。

とにかく今年はレディースの大躍進にトップのJ2昇格挑戦初年度の激闘と例年以上に熱が入ったし、結果的に昇格を逃してしまったけど入れ替え戦という滅多に体験できない試合に立ち会えたのも今後に繋がる大きな財産となったと思う。

そんな非常に充実した1年間だったし、さすがに入れ替え戦敗戦のショックを未だに引きずっているパルサポさんはいないと思うけど、それでも心の隅っこに引っかかってなかなか吹っ切れない方のために、シーズン報告会の美濃部監督のマネじゃないけど、自分が丸亀から先しばらくの間に頭の中でヘビーローテーションしていた曲をご紹介したいと思います。

その曲のタイトルは、ケツメイシの『君色』。

ここでその歌詞を全部コピペして掲載したいけど著作権とか何とかの問題もあるから自粛しますが、その代わりタイトルをクリックすると歌詞と動画のページにリンクするので、この曲を知らない方も一度聴いてみてください。
ケツメイシには珍しくラップのパートが無くて誰でも歌いやすい、ノリがよくて気持ちがパッと明るくなる曲なので、もし新年会でパルサポさんどうし集まる機会があったら、カラオケで全員で腹の底から大合唱して思いっきりウサを晴らしてみてはいかがでしょう?

確かにJ2昇格を逃してしまったのは本当に残念だし悔しいし悲しい事だけど、
でも「これで完璧だ」なんて事はそうそうないでしょ?
また計算して完璧すぎてもおもしろくないでしょ?
今年は我々が望む色の花を咲かせられなかったけど、
「今日は今日、明日は明日で、またどうにかなるでしょう」と割り切って、
夢を叶える前に仲間を増やしてって何度も何度でも直していき、
みんなで気持ちを込めて一生懸命応援して選手を後押しして、
来年のいま頃には長野の街に“君色”の、そう“パルセ色”の大きな花を咲かせましょう!!

と、オチがついたところで今年のブログはこれにて終了。
今年も駄ブログにお付き合いいただきましてありがとうございました。
来年こそJ2昇格の記事が書けるように、自分も気持ちを奮い立たせて頑張りたいと思いますので、またよろしかったらお越しくださいませ。

来るべき2015年が、パルセイロにかかわる全ての皆様と喜びを分かち合える最高の1年でありますように。
そしてスポーツを愛する全ての人達にとって幸せな1年でありますように。

では皆様、よいお年を!
来年は新生・南長野総合球技場でお会いしましょう!!
s-PC310003.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今年も応援とすばらしいブログ、お疲れ様でした。
いつも楽しみに拝見していました。
パルセイロは年々、着実に成長していると思います。来年は最後にみんなで喜び合いたいですね。

来年もよろしくお願いいたします。スタジアムやホッケー会場でお会いしましょう。
2014/12/31(水) 20:15:55 | URL | パオロロッシ #-[ 編集]
パオロロッシ様
今年も(このコメントを書き込んでいるのは年が明けてからですが・・・)1年間、遠くからパルセイロを応援していただきありがとうございました。
パルセイロは2015年こそやってくれると思います。
そしてジェフも“4度目の正直”になる事を祈っています。
2015年もお互い愛するクラブのために応援頑張りましょう!
2015/01/01(木) 00:24:57 | URL | ぼー #-[ 編集]
明けましておめでとうございます。
「更新」今年も楽しみにしています。

私も、月に1回位、南長野に行ってます。
屋根の設置が始まってからは、テンションが上がりました。完成が楽しみ&最初のゲームは、もっと楽しみです。

今年も「J2昇格」は、1位が自動昇格で、2位が入替戦。
今年こそ「J3優勝」&「J2昇格」しましょう!!

『鉄ちゃん』ネタも期待してます。
2015/01/01(木) 01:02:35 | URL | みなで南長野へ #-[ 編集]
バックスおめでとうございます。
昔何かの漫画でヘタレキャラのヒーローに対していつも軽くあしらうヒロインがふと「ダサくて情けないアイツだけど、大人になったらイイ男になるかもね」などという台詞をつぶやくシーンがあったなあと思い出しました。
パルセイロもそんなイケメンになりたい。あ、淑女もですね。
2015/01/01(木) 10:25:15 | URL | 二度寝 #-[ 編集]
みなで南長野へ様
新しい南長野のスタンドから見る我等がパルセイロの試合はどんなふうに見えるんでしょうか?
今シーズンほど開幕が楽しみな年はありませんね。
そして今年は新スタジアムで優勝&昇格を決めましょう!
『鉄ちゃん』の方は最近は遠征も少なくなってあまりネタもありませんが、機会があれば取り上げたいと思います。

二度寝様
自分の信念(って言ったら大袈裟だけど・・・)に『カッコ悪さの美学』があります。
本文で紹介した『君色』の歌詞じゃないけど、計算して完璧すぎても面白くないでしょ・・・ってな感じですかね。
パルセイロも事がスンナリ運ばないところや、不器用でさんざんつまづきながらも最後はやってくれるところに大きな魅力があるんですよね~
あ、これって“親バカ”ってヤツですかね。
2015/01/02(金) 23:08:21 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.