ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
countdown
去年の屈辱晴らす快勝!!
どーもです。
只今、激闘後の心地よい疲れを楽しみつつパソコンに向かっております。

では、改めて今日の首位攻防戦を振り返ってみましょう。 まずは結果から。

ツエーゲン金沢 1(0-1・1-2)3 AC長野パルセイロ

今年のHFLの優勝を占う意味でも最も重要と思えるこの試合。
空も爽やかに晴れ渡り、心配していたピッチも見た目では問題なく、去年のようにピッチコンディションに悩まされる事はなさそうだ。

そして、そんな試合の重要性やコンディションにふさわしく、今日はキックオフから非常にテンポが良く締まった試合になった。

前半は、チャンスとピンチが交互に訪れ、まさに両者ガップリ四つに組んだ息詰まる展開。

金沢は、やはりトップに張り付いた大黒柱の#26奈良にボールを預ける場面が多く、その奈良も現在得点ランクトップタイの好調ぶりが示すように鋭いドリブルでゴールを狙うが、今日のウチの守備陣はそんな金沢の攻撃にも落ち着いて対処しており、ピンチを未然に防いでくれる。

こういう締まったゲームは時間の流れも速く、あっという間に前半ロスタイムとなり、0-0のまま折り返しかと思われた時、ゴール前の混戦から遂に#11要田がゴール!
ここまでの5試合では、非常に良い働きをしていたにもかかわらず肝心のゴールが奪えずにいたエースが、この大事な試合で遂にやってくれました!(感涙)

最も結果が欲しかった要田の得点直後に前半終了となり、その喜びの余韻も冷めやらぬイケイケムードのままで始まった後半は、開始5分に#9大典がうまくDFラインの裏に抜け出し、ほぼGKと1対1の状態から見事にゴール!!
戦前の苦戦の予想を吹き飛ばすように、前半終了間際と後半開始早々という最高の時間帯でのゴールに、リザーブの選手達もスタンドのサポも大喜び♪

更に追い討ちをかけるように、10分に今日先発出場の#13藤田が、浮き球を振り向きざまのシュートがゴールネットに突き刺さり、金沢の心を折るには十分過ぎる鮮やかなゴールで3点目!!!

さすがに3点あれば逃げ切れるとの確信があったが、そこはやはり首位を走っている金沢。
この後は怒涛の猛反撃を見せ、シュートがポストに当って救われる場面などがあったが、エリア内で堪らずファールを犯しPKで1失点したものの、それ以外はヒステリックに笛を吹きまくり不可解なイエローカードを出しまくるレフリーに切れる事も無く、PK時に#24高田が2枚目のイエローで退場となり数的不利となってもバタバタと慌てる事も無く、最後まで冷静な対応でしのぎ切り、遂に歓喜のタイムアップ!

今年のウチはこれまでFWの得点が少なかったが、今日は先発FW3人衆のゴール揃い踏みで予想外(失礼!)の快勝となった。

今日の試合、MVPを挙げるとすれば、ノドから手が出るほど欲しかった先取点を叩き出した要田もさる事ながら、それよりも金沢の猛攻を終始落ち着いて防いでいた守備陣だろう。

#2籾谷も#24高田も、今日は無闇に上がる事なくキッチリと守備の仕事をしていたし、久々に先発出場した#3土屋もよく効いていた。
(高田の退場は、去年のアウェイJSC戦で小原選手が受けたのと全く同じ、レフリーのイエロー乱発のとばっちりを受けたもので、高田自体に非は無い。)
そして、「危ない!」と思った場面には必ず#20丸山がさりげなく出てきてシュートを未然に防ぎ、昨日のこのブログで書いたキーマンの奈良や#10木村にほとんど仕事をさせなかった。

前節、キックオフ直後のポカで失点を喰らったが、これで薩川コーチに雷でも落とされたか、今日のウチは90分間集中を切らさずに守り抜いた。
あの時の失敗が今日の試合に生かされており、まさに『失敗は成功のマザー』(byミスター)である。

試合後は、長野から駆けつけた多くのサポと喜びを分かちあう、まさに至福の瞬間。
s-DSC_0007_20090217213952.jpg

今日は攻守の歯車がガッチリと噛み合い、今シーズン・・・いや、ここ数年の中でもベストな試合だったんじゃないかと思える内容だった。

チーム自体の調子も、開幕から比べると尻上がりに良くなってきており、今日の勝利で『優勝』という言葉に大きく一歩近づいた。

しかし、リーグはまだ半分も終っておらず、まだまだ油断は禁物だ。

来週はいよいよリーグ折り返し地点となる松本山雅との『信州ダービー』。
松本は今日の敗戦で優勝の望みはほぼ断たれた格好だが、これまでのウチとの相性もあり、また県内外からの注目度も高いダービー(しかも相手のホーム)となれば実力以外の力も作用してくるだろう。

とにかく、チームもサポも今日の勝利に浮かれる事なく、これからも『一戦必勝』の心構えで着実に勝ち点を積み上げていく事が重要だ。

勝って兜の緒を締めよ!

FORZA! AC長野パルセイロ!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
遠征お疲れ様でした。
強敵金沢にアウェーでの快勝、おめでとうございます!
要田の初ゴールも本当にうれしいです。
これからゴールを量産してほしいものです。
遠くからですが、パルセイロも要田も応援しています。
次節のダービーも絶対勝利!
2008/06/01(日) 23:26:25 | URL | パオロロッシ #-[ 編集]
パオロロッシ様、コメントありがとうございます。
長野サポの誰もが待ち望んでいただけに、あのような大事な試合で要田選手がゴールを決めたのは本当に嬉しかったし、スゴい選手だという事を改めて感じました。
これからもよーさんを中心にガンガン勝ち進んでJFLに上がり、来年はジェフリザ戦で『敵』としてお目にかかれるようになりたいと思いますので、それまではどうか応援よろしくお願いします。
2008/06/02(月) 12:38:48 | URL | ぼー #-[ 編集]
昨日はお疲れ様でございました。
自分のブログにも書きましたが、今、至福の疲労感を堪能しているところですw
自分もぼー様同様、正直なところあれだけの快勝をやってのけるとは本音の部分で予想してはいなかったのでただただ「嬉しい!」の一言です。
ですが、これにのみ満足せず、また油断もせず、今後も貪欲に突っ走ってほしいものですね。我々も頑張りましょう!

p.s.例の「お茶」、期待を台無しにするような薄過ぎるリアクションで、誠に相すみませんでした・・m(__)m
2008/06/02(月) 19:38:13 | URL | 橙☆ツナギ #meqE6SNA[ 編集]
橙☆ツナギ様、お疲れ様でした。
本当にこれ以上ないくらい最高の勝ち方で、自分もまだ時々昨日の試合を思い出して顔がニヤけてしまいます。
来週はいよいよ敵地でのダービー。
相手はなかなかエンジンがかからないとはいえ、こちらも昨日の結果に浮かれて余裕コイてると足許をすくわれます。
気持ちを切り替えて、来週も全力でサポートしましょう!

例の「お茶」の件、お気になさらずに。
また向こうに行く機会があったらネタ探してきます。
2008/06/02(月) 21:28:23 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.