ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
countdown
悪いなりに結果十分、万事予定通り
バスツアー集合場所の小布施ハイウェイオアシスから約3時間。
初見参となる加賀市陸上競技場で行われた今日の試合を振り返ってみよう。

フェルヴォローザ石川・白山FC 0(0-2・0-3)5 AC長野パルセイロ

#2籾谷・#7土橋・#13藤田の主力3選手が“有給休暇”のため、代わりに#18大塚・#19飯田・#23鎗田が入ったこの試合。
相変わらずの立ち上がりの悪さに加えて、中盤に指令塔の土橋がおらず、その代わりを務める選手もいないので、やはり普段に比べて攻撃面で少々淡白な印象を受ける。

また相手の石川も、前期の対戦時に比べてチーム力がグッと上がってきており、パスカットされて攻め込まれる場面もしばしば見られた。

しかし、後期に入って遂に覚醒した#11“ACE”要田が前半18分に貫禄のゴールで先制すると、33分には相手DFとGKの連携ミスから2点目。(この得点は現地で見ていた限りではオウンゴールに見えたが、パルセイロの公式HPでは#9大典の得点となっていた。)

結局、前半はこの2得点だけで終り、どんよりとした曇り空ながら猛烈に蒸し暑い現地の気候のように、試合自体もイマイチ弾けられない少々息苦しい展開だった。

この流れは後半も続き、攻めてはいるもののなかなか得点できずにいたが、後半29分に#9大典の豪快なミドルシュートが決まって重苦しい空気を打ち破ると、32分には#10“KING”兼子が得点ランクトップに躍り出る3試合連続ゴール!
(3点目は公式HPでは兼子になっていたから、ひょっとしたらミドルが直接じゃなくてカネさんに当って入ったかな?)

また、累積警告2枚でリーチのかかっていた#9大典と#19飯田もきっちりと『ノルマ』を果たし、万事計画通り(?)に事が進んで自分も内心ほくそ笑む。

そしてロスタイム、コールリーダーの「どうする?このまま締めに入る?それとももう1点取りにいく?」の問い掛けに、貪欲かつ非情な我々コアサポの意見は当然「もう1点!」で一致。
そんな訳で、締めのチャントである『炎のランナー』ではなく、得点機に使う『Go! Go! ゴッ、ゴール長野!!』で押しまくったところ、選手達もそれに応えるようにギアを1段上げて攻めまくり、最後は怒涛の攻めに堪らずGKが振られてガラ空きのゴールマウスに、慌てふためくGKを横目に#4貞富がゆっくりボールを転がしてトドメの5点目!

今日はベストメンバーで無かった事もあって、決して『楽勝』と言えるような展開ではなかったが、調子があまり良くないなりに5得点&無失点という上々の結果が得られたし、最後は選手とサポの『協同作業』でもう1得点できたような気がして、「終り良ければ全てヨシ!」とスッキリした気分で試合を終える事ができた。

今日の極私的MVPは、#2籾谷に代わってセンターバックとしてフル出場し、予想外に多かったピンチを気持ちのこもったプレーで防いでチームの無失点勝利に貢献した、#23鎗田に送りたい。
これから更に厳しくなってくる戦いの中で、ある意味攻撃よりも重要になってくるCBというポジションに、#20丸山・#2籾谷の他に使える若手が出てきたのは非常に大きいと思う。

今日は、特に攻撃面ではサブ組の底上げを実感できるような手応えはあまり得られなかったものの、それでも十分な結果を残せるだけチームとして足腰が強くなっている事を実感したような、そんな試合だった。

これで今年のリーグ戦北陸遠征は全て消化した。

もはや『毎度お馴染みの道』となってしまった北陸道だが、決して北陸各県に恨みは無いものの、来年は行っても富山止まり、状況によってはサッカーで上越JCTより西の沿線にお邪魔する事の無いようにしたいものだ。(今度は観光でゆっくりお邪魔させていただきます!?)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
中盤は、やはりヒロの存在が大きいのが再確認された感じですね。

私の見る限り、ヒロが居ると貞富が好きなところに動いていける自由さがあるように思われるのですが、どう思われますか?
2008/07/07(月) 00:08:25 | URL | まるいたろう #-[ 編集]
まるいたろう様、どーもです。

>私の見る限り、ヒロが居ると貞富が好きなところに動いていける自由さがあるように思われるのですが

本当にそうですね。
ヒロがいれば、彼がどんどんボールを散らしてくれるので、サダも他の選手も思い切って動き回れると思うのですが、ヒロの役回りができる選手が他にいないので、どうしてもサダがフォローしようとして動きが窮屈になってしまうような気がします。

これはウチの最大の弱点だと思いますが、ヒロみたいな選手は一朝一夕で出てくるものでもないので、無いものねだりをするよりも、万が一ヒロを欠くような事になった場合のオプションをしっかり作っておかなければならないでしょうね。
2008/07/07(月) 12:24:00 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.