ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
countdown
HFL2008 第13節プレビュー
HFL第13節の対戦カードは以下の通り。(チーム名の間の〈 〉内は前期の対戦スコア)

 ・ AC長野パルセイロ 〈3-1〉 ツエーゲン金沢 (南長野総合球技場・2日12:00~)
 ・ 松本山雅FC 〈0-2〉 JAPANサッカーカレッジ (総合球技場アルウィン・3日13:00~)
 ・ フェルヴォローザ石川・白山FC 〈0-4〉 グランセナ新潟FC (松任総合運動公園陸上競技場・3日14:00~)
 ・ ヴァリエンテ富山 〈3-3〉 サウルコス福井 (岩瀬スポーツ公園サッカー場・3日13:00~)

ファイナル3の第2ラウンドは、8月最初で最後のリーグ戦。

まず下位は、石川がG新潟に負ければ最下位決定。
また、福井が富山に負ければ7位以下が決定。
ただし、逆に富山が負ければ6位と7位が入れ替わる。
特に富山vs福井は、前期の対戦では福井が後半途中まで0-3のビハインドから追いつくというスゴい試合をしているが、今回も降格圏内脱出を賭けたシチュエーションで、お互いしびれる試合になりそうだ。

そして上位の優勝争い。

一足早く土曜日に試合が行われる長野vs金沢は、共に崖っぷちに立つ両者の、優勝争いへの生き残りを賭けた、文字通りの『サバイバルマッチ』となる。

両者の長野での過去の試合を紐解くと、3年前、優勝を争っていた当時の長野エルザvs金沢SCの試合(@東和田陸上競技場)で、ウチが6-1と快勝してその年のHFL優勝を決定付け、2年前も2-1と勝って最終節のJSC戦に望みをつないだ。(この年は結局JSCが優勝。)
そして記憶に新しい去年は、優勝の可能性が限りなくゼロに近い状態での試合だったとはいえ、それまでの不振がウソのような素晴しい試合運びで4-1と一蹴している。

また、今年の前期アウェイ戦でも、我等がパルセイロは今季最高のパフォーマンスを見せて、それまで首位を走っていた金沢に今季初黒星を付けている。

このように、ウチはなぜか金沢には相性がいいのだが、今回ばかりは安心できない。

何しろ、相手はウチ以上に追い込まれている上、前節はイベントとタイアップして大々的に催されたナイトゲームで松本相手に惨敗を喫しており、汚名挽回に燃える金沢の選手やサポ達のこの試合に賭ける意気込みは相当なものだろう。

『窮鼠、猫を噛む』という引用を使うのは相手に対して失礼かもしれないが、こういう追い込まれたチームというものは、普段の実力以上の力が出るものだ。

もっとも、ウチだって前節はJSCに完敗して地力優勝が消え、追い込まれている状況なのはお互い様である。

明日の試合は、たとえ相手がどんな状況であろうと、チャレンジャーの気持ちを忘れず、目の前の勝利に向けてひたすら突き進むのみ。

選手もサポも、自分のできる事を聖地・南長野のピッチに精一杯ぶつけて、みんなの力で勝利をつかみ取ろう!!

そして、最高の結果を持って、日曜日に行なわれる松本vsJSCの結果を見守ろう。

明日のキーワードは、奇しくも#2籾谷選手のブログのアタマに大きく載っている格言。

☆人事を尽くして天命を待つ☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
正に。

ただ、ただ信じて闘う。金沢の皆さんに長野のバモりはすごい。パルセイロは強いという印象を嫌ってほど味わってもらいましょう。

ぼーさんも後のことはまず置いてね(笑)
2008/08/01(金) 23:27:43 | URL | ハレルヤ #-[ 編集]
今日のホーム戦
絶対勝って首位に返り咲いてください。
遠く群馬の空の下から・・・・

祈っていられないので急遽現地参戦します!

目指せ!優勝&昇格!!!
2008/08/02(土) 04:14:26 | URL | sss #2BquFy0k[ 編集]
>ハレルヤ様
本当に、今日は負けられません。
仕事で来られない戦友の分まで、最後まで絶対に諦めず頑張りましょう!

>sss様
やった! 参戦まことに心強いです。
本当に世話の焼けるチームで心苦しいですが、この難局を乗り切るために、是非とも力を貸してくださいませ。
2008/08/02(土) 08:20:46 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.