ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
countdown
サポーター大祝勝会!!
昨日このブログが更新されなかった事でお察しの方もいるかどうかは不明だが、昨夜はパルセイロサポ有志によるシーズン慰労会改め祝勝会が、市内南千歳の西洋食堂長野ANNEX店を貸し切って盛大に開催された。
s-写真00020

昨夜集まったバカ共・・・も、もとい、パルセイロ・フリークは、予想を遥かに超える30名強。
(出席者の皆さん、“バカ”は我々の人種にとっては褒め言葉なので、気分を害さぬよう・・・)

コールリーダー氏が仕入れてきた高級シャンパンで乾杯の後は、普段は“食うか食われるか”の厳しいリーグ戦の中でストイックに応援していた面々が、ビュッフェスタイルの食事やお酒を楽しみながら、適度(?)にハメを外してシーズン中の出来事やバカ話にワイワイ花を咲かせた。

この中で『サポーターが選ぶ今季MVP』という企画をやったが、得票数トップはダントツで#9佐藤大典選手!
その他、#2籾谷・#4貞富・#11要田・#20丸山各選手や、大社トレーナー、グランドキーパーの青木氏、コールリーダー氏などの多彩な顔ぶれの名前が挙がり、出席者のパルセイロに対する愛情が垣間見られる結果となった。

宴の最後は、ハイテンションのまま全員で記念写真を撮った後、「AC長野!」、「ナ・ガ・ノ、パルセイロ!」、「We are AC長野パルセイロ!」とひとしきりコールを叫んで、盛り上がりも最高潮のままお開きに。

そして、そのうちの20名ほどで駅前の居酒屋を襲撃し、結局閉店時間までパルセイロを語り尽くす、最高に楽しいひとときとなった。

一次会の西洋食堂様、二次会の某“滝系”居酒屋様、異常にテンションの高いバカ共がドヤドヤと押しかけまして、色々とお騒がせいたしました。。。

さて、感動と興奮のHFL優勝からここまでの間、思う存分優勝の余韻を楽しませてもらったが、選手達も今週からトレーニングを再開する事だし、そろそろ我々も『決勝大会モード』に気持ちを切り替えていかなければならない。

これまでの激闘のリーグ戦も、極論を言えばJFL昇格に向けての単なる“序奏”であり、我々はようやく夢への入口に辿り着いたに過ぎない。

これから先は、同じ志を持つ全国の猛者達を相手に厳しい戦いを強いられる、非常に長く険しい道が待っている。

開催地も遥か遠くになり、現地で応援できないサポも多いだろうが、それでも我々に出来る限りのサポートでこの険しい道を登り切り、『JFL昇格』という最高の結果をもって、また12月に昨日より更にウマい酒を飲みましょう!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.