ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
countdown
地域リーグ決勝大会への道~高知編~
昨日に引き続き、今日は決勝大会予選ラウンド高知への道。
ここは3年前、長野エルザ時代に決勝大会を戦った思い出の地でもある。

【行き】
プラン1~長野駅に18時までに来られる人用コース~
長野18:10発(しなの24号)→名古屋21:19着/名鉄バスセンター22:30発(ドラゴンライナー)→高知駅前6:50着
運賃:15,690円
プラン2~長野駅に19時半までなら来られる人用コース~
長野19:40発(しなの26号)→名古屋22:32着/名鉄バスセンター23:10発(さぬきエクスプレス名古屋)→高松駅前6:05着/7:10発(黒潮エクスプレス)→高知駅前9:20着
運賃:16,720円
⇒本当はプラン1が最高なのだが、仕事が終ってから行くとなると長野駅に18時までに行くのは厳しい方も多いだろうから、乗継が1回多いプラン2が現実的だと思うが、それでも名古屋から高速バスを乗り継いで意外と安く行けるのは魅力的。
試しに高松から特急列車利用の案も調べてみたが、時間的に高速バス利用と大差なく、高松から高知へ向かう鉄道(土讃線)の線形が相当悪い事が明らかになった。

プラン3~長野駅に19時半までに来られない人用コース~
長野駅前:21:15発(長電エクスプレス)→京都駅前5:05着/京都5:20発(JR・普通)→新大阪5:54着/6:05発(地下鉄御堂筋線)→千里中央6:18着/6:32発(大阪モノレール)→大阪空港6:44着/7:10発(全日空1601便)→高知龍馬空港7:55着/8:30発(空港連絡バス)→高知駅前9:04着
運賃:24,680円
⇒長野駅に19時半までに来られない人は、第1試合に間に合うにはこのプランしかない。
実は、自分は3年前の決勝大会の時はこのルートで行ったのだが、空路利用という事で運賃が高いというデメリットの他、京都から大阪(伊丹)空港までのルートが旅慣れない人には難しく、ある程度鉄道に詳しい中~上級者向けのプランである。

【帰り】
プラン1~第1試合終了後帰還コース~
高知15:12発(南風20号)→岡山17:40着/17:49発(のぞみ42号)→名古屋19:29着/19:40発(しなの25号)→長野22:38着
運賃:18,340円
⇒第1試合終了後なら、交通不便な高知からでも陸路だけで帰れる。なお、第1試合は普通にいけば13時前に終るので、高知発を1本早める事もできなくはないと思うのだが、試合会場である春野の球技場から高知駅までのアクセスが悪いので、大事をとって15時発の列車から組み立てた。

プラン2~第2試合終了後帰還コース~
高知駅前17:30発(空港連絡バス)→高知龍馬空港18:06着/18:40発(日本航空1490便)→羽田空港19:55着/(モノレール・山手線)→東京21:04発(あさま551号)→長野22:53着
運賃:40,130円
⇒試合会場同様、高知龍馬空港も高知駅から遠く離れており時間がかかるため、乗れる飛行機も遅くなり長野到着も遅くなるのが残念なところ。しかも運賃は4万円の大台超え!

プラン3~健脚(?)コース ~
高知駅前17:40発(龍馬エクスプレス16号)→岡山駅前20:10着/岡山20:33発(のぞみ54号)→京都21:33着/京都駅前22:35発(長電エクスプレス)→長野駅前6:23着
運賃:16,430円
⇒名物(?)健脚コースは、極力高速バスを利用して運賃も安く抑える事に成功! でもこのコース、実際に利用する人ってありますかね??

以上、高知への道でした。

高知へは自分も3年前の決勝大会で実際に行った事があるけど、11月末でも温暖で、半袖Tシャツで応援した事を覚えている。
また、カツオのタタキを始め料理がとにかく悶絶するほど美味く、もう一度あのトロケるような幸福感を味わってみたい気もあるが、その反面、市内から会場までの路線バスの便は相当悪く苦労させられた。
市街地から会場までのアクセスは、今回決勝大会の行なわれる地域の中で最も悪いと思われ、ある程度人数がまとまれば現地ではレンタカーかタクシー乗り合いで移動した方がいいと思う。

明日は予選ラウンドの最後、北九州編です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/08(水) 01:06:27 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
池袋の私書箱の紹介です
2008/10/08(水) 18:24:26 | 激安!池袋の私書箱新規オープンです
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.