ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
countdown
アイスホッケーアジアリーグ08-09 日光vs王子@日光霧降アイスアリーナ
昨日はスポーツ観戦とは関係無い野暮用で東京へ。
そしてそのまま東京に泊まり、今日はパルセイロvs横河武蔵野FCのトレーニングマッチ・・・ではなく、日光へ飛んでアイスホッケーを見に行ってきた。

開幕戦に大惨敗を喫し、その後も怪我人続発で戦力が揃わず、オマケに先の韓国遠征で置引の被害に遭うなど、まさに踏んだり蹴ったりで波に乗れない日光アイスバックスだが、今日の結果は以下の通り。

HC日光アイスバックス 1(1-2・0-3・0-3)8 王子イーグルス

昨日行なわれた同カードの試合も、「選手に覇気が感じられずイイとこ無しだった」と観戦したサポ仲間が言っていたが、今日は出だしから選手の動きも良く、アンラッキーな2失点はあったものの、最後までアグレッシブに攻め続けて1P終了間際に1点返し、いい感じでインターミッションへ。

しかし、流れが悪くなったのは、バックスがこの試合最初のパワープレーチャンスを得てからだった。
今季は成功率が例年以上に悪いパワープレーをココでも決められないと、それで意気消沈したか、それまでのアグレッシブさは影を潜め目に見えて動きが悪くなり、相手にアッサリと連続失点を食らってしまう。

これで勝負はほぼ決まってしまったものの、何とか流れを代えて一矢報いようと3P頭からGKを代えて臨んだものの、やはり先発GKとの実力差は如何ともし難く更に3つの失点を積み重ね、攻撃陣も殆ど抵抗できないまま試合終了。

今季はチームの不振もあって客の入りも芳しくなく、更に今日は3連休の中日という事で、行楽に向かう車で日光市街地のかなり手前から大渋滞となり、車で会場へ向かった人の多くは到着時間が大幅に遅れてしまうなど、チームもファンもグダグダだった。(渋滞の車列を見ながら、「あの車のほんの一握りでもいいから、ホッケー観戦に霧降アリーナへ向かってほしい・・・」とマジで願ったのは自分だけではあるまい。)

まったく、今季は記念すべき10周年目だというのに、今のチーム状態はといえば、お金が無く選手を雇えない→無理した選手に怪我人続発→戦力が揃わずなかなか勝てない→客足が減って収入も減る→チームの経営が更に悪くなる・・・という『負の連鎖』に陥っているようだ。

この悪い流れをどこかで断ち切りたいところだが、今季のバックスはベテラン選手がゴッソリと抜け、不慣れなルーキーもフルシフトで使わなければならず、また頼みの綱の助っ人外国人2人も他の選手との連携がまだ悪いせいか思ったほど働かず、まさに『お手上げ』の状態である。

中国では、上海に4000人の観客を集めたチャイナ・シャークスが、主力の大半をNHLの息がかかった外国人で固めているとはいえ、強豪のSEIBUを破ったという仰天ニュースもあり、早くもプレーオフ進出に黄信号が灯ってしまったバックス。

しかし今日の試合でも、3Pから出た控えGKの#35白鳥洋が、悪い流れの中で「何とかしなければ」と体を張ってゴールを守る必死さが伝わってきたし、#7福沢や#50岩崎など開幕戦でトップリーグのスピードとテクニックにパニクっていたルーキー達も、徐々にではあるが相手の動きに付いていっているようで、長野くんだりから東京経由で、パルセイロのTMも見ずに日光まで出かけていった価値は、僅かばかりではあるがあったようだ。

それに、個人的には応援の実戦から遠ざかっていたから、来週の全社全国大会に向けてちょうどいい声出しの『実地訓練』にもなったし・・・と、自分を納得させつつ帰路についた。

本当は国内チームにもアッサリ負けない『強いバックス』を見たい気持ちは山々だが、今は試練の時と捉えて、厳しい試合の中で少しずつでも若手が成長してくれればいいと思う。

今後はパルセイロの全国大会があって、今度バックスの試合に行けるのはシーズン最終盤になってしまうが、その時には今の苦しみを乗り越えて一回り逞しくなった姿を是非とも見せてほしい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日光ホームへの遠征、お疲れ様でした。
バックスは世代交代できびしい時なのでしょうが、今の経験を糧にしてなんとか頑張ってほしいですね。
2008/10/13(月) 12:42:35 | URL | パオロロッシ #-[ 編集]
パオロロッシ様、こんにちは。
バックスの場合、まだピークを越えていないような選手が生活のために辞めていったり、監督もすぐに変わったりで、チームとして毎年の力の『積み重ね』ができないのが苦しいところです。
ただ、伊勢監督・セルジオGM体制である程度の長期政権となれば、その『積み重ね』も他のチームほどではないけどできてくるものと期待しています。
まぁ、今後も辛抱強く長~い目で見守っていきますよ。
2008/10/13(月) 16:16:18 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.