ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
countdown
壮行試合④ vsFC岐阜
11月に入ってから毎週末行なわれた壮行試合も、いよいよ今日が千秋楽。

小雨が降ったり止んだりとあいにくの天候の中、それでも600人の観客が見守った、南長野ではおそらく今年最後になるであろうパルセイロ仕上げの壮行試合は、地域リーグから勝ち上がってJ2の座を手に入れた『先輩格』であるFC岐阜を迎え行なわれた。

試合はやはり岐阜がJ2の実力を如何なく発揮し、0-3と完封負け。

今日もこれまでの壮行試合同様、公式戦での見慣れた布陣ではなく、色々な選手を組み合わせて連携や戦術を試したり確認したりという感じで、無理してまで得点を獲りにいっているという感じでは無かったが、選手達の動きは概ねいいようで、試合後の挨拶で#4貞富キャプテンが「6戦全勝して長野に帰ってきます!」と力強いコメントをいただいた。

一方の岐阜は、完全なトップチームではなく、先々週のザスパ草津同様『1.5軍』格の選手達の出場だったが、やはり地域リーグを見慣れた目には技術もスピードも素晴しく、特に前半は完全にウチが圧倒された形となってしまった。
また、去年まで松本山雅でプレーし、今年『2階級特進』でJリーガーとなった“ガチャ”こと#24片山真人選手も出場し、悔しいかな2点目を決められてしまったが、遠目では一瞬彼と分からないくらい松本にいた時と比べ体格もガッチリ逞しくなっており、こんなところからも地域リーグとJリーグとの『格』の違いを感じ取ってしまう。

ただウチも、春先は遠慮しいしいだった#14高野・#15碇野・#23鎗田・#24高田の『新卒カルテット』がこの1年で目を見張るような成長ぶりで、Jリーガー相手にも堂々としたプレーを見せてているし、若手の底上げで不安だった選手層もグッと厚くなり、『9日で6試合』という過酷な日程を乗り切り、全国の猛者達と渡り合えるだけの力は付いたと確信している。

そして我々サポも、地域決勝限定チャントも作り、今日はビッグフラッグを広げたり千羽鶴を完成させて貞富キャプテンに手渡したり、とにかく本番に向けてやるべき事は全てやった。

さて、これで怒涛の壮行試合4連発もつつがなく終了し、今週末からいよいよ本番だ!

選手、スタッフ、そしてサポの皆さん。
週間予報によると、これからの1週間は気温もグッと冷え込み、週の半ばには雪マークも出ているので、風邪などひかぬよう体調に十分気をつけて、万全のコンディションで北九州へ乗り込みましょう。

Go,WEST!! Go,JFL!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そうですね。若手の伸びは素晴らしいと思います。

そして、統計的に言って、毎年18日から一気に気温下がりますので、体は勿論、事故なども要注意ですね。
2008/11/17(月) 19:06:02 | URL | ハレルヤ #-[ 編集]
ハレルヤ様。
へぇ~、統計的には11/18頃から気温が下がるんですか。
そう思って長野の週間天気予報を見ると、19日から雪のマークが!
こりゃ本当に風邪をひかないように要注意ですね。
でもそれよりも、本番までより北九州から帰った後の方が気温差で体調を崩すリスクが高そうだ・・・
お互い気をつけていきましょう。
2008/11/17(月) 21:37:45 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.