ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
countdown
地域決勝1stラウンド1日目 vsホンダロック
冬本番の長野から一転、穏やかな小春日和の北九州・本城陸上競技場で始まった地域リーグ決勝大会Aグループ。
DSC_0002.jpg

我等がAC長野パルセイロの緒戦、ホンダロックとの試合結果は以下の通り。

AC長野パルセイロ 2(1-0・1-2)2 ホンダロック
PK戦 長野 4-2 ホンダロック

試合は、前半は完全にホンダロックのペースで、長野陣内でボールが回ることが多かったが、ウチの守りも集中を切らさず、また相手もなかなか攻めきれず、一進一退の攻防が続く。

そうこうしている間に前半ロスタイム、喉から手が出るほど欲しかった先制点をパルセイロがゲット!

時間が時間だっただけに、ゴール直後に前半終了の笛が鳴っても相手GKはショックでしばらく立ち上がれなかった。

パルセイロは後半開始早々にも相手のオウンゴールで追加点を挙げ、これで相手の戦意も喪失しただろう・・・と思っていたが、そこはさすがのホンダロック。
諦めるどころかじわじわと盛り返していき、30分にキーパーが振られてガラ空きになったゴールに押し込まれて1点差。
更に、ロスタイムに入ろうかと思ったところでPKを献上してしまい、遂に同点に追いつかれ、PK戦での決着となる。

そのPK戦、相手は3人目を#1海野が止め、4人目が枠を外したのに対し、ウチは4人が全て成功し勝負あり。

勝ち点は3貰えるはずが2に減ったが、大事な大事な緒戦を何とか勝つ事ができ、まずは一安心。

そして、勝ち残りで見守った第2試合は、バンディオンセ加古川が前半に先制するも、これまた試合終了直前に沖縄かりゆしFCが同点に追いつくという第1試合と全く同じ展開の末、結局PK戦で沖縄の勝利。

90分勝ちを逃しているウチとしては、第2試合もPKまでもつれ込んだ事で願ってもない展開となったが、地域決勝の恐ろしさをイヤというほど思い知らされた1日だった。

明日は、今日PK勝ちの九州1位・沖縄かりゆしFCが相手。

試合を見た感じでは、攻めに関してはあまり怖さは感じなかったが、全体的に体が大きく当たりも強く、今日当たっていたGKも含めて守備の方はなかなか堅そうだ。
また、最後まで諦めないしぶとさもあるし、簡単に勝てそうな相手ではないが、その堅守を何とかこじ開け、明日はきっちり90分勝ちで最終日に繋げて欲しい。

それにしても、つくづく地域決勝という大会は一筋縄ではいきませんな~・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/22(土) 21:02:13 | | #[ 編集]
魔物
おはよう。
海野止めたのは二人目だったよーな。
しかしマモノが昨日は本城に来ちゃったね。
明日の第二試合までもつれそう。
そうならない展開を望むけどさ。
2008/11/23(日) 07:15:17 | URL | じはくちゃん #-[ 編集]
じはくちゃん、おはようございます。
PK止めた順序間違ってましたね。失礼いたしました。
それはそうと、本当に初日からグッチャグチャでスゴい事になってますが、今日はサクッと90分で勝って、マモノを鳥取か高知に追っ払いましょう。
今日もよろしくお願いします。
2008/11/23(日) 08:24:24 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.