ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
countdown
負け犬の問わず語り~その3・有給休暇~
今日から地域決勝ファイナルラウンドが始まったが、もうウチらには関係の無い事。

でも、自分は石垣島に行くつもりで既に有休を取っている事だし、せっかくだから行っちゃいました、石垣へ。
DSC_0086.jpg

う~ん、松代城の石垣もなかなか立派なモンですな~・・・・って、その石垣かいっ!!

・・・・え~、ベタなネタで失礼しました。
えーえー、どーせアタシはこのネタを撮るために貴重な休みを浅川と犀川と千曲川渡って松代まで繰り出したヒマ人(by市北部在住)ですよ。

と、写真前方の立看板に何か書いてあるぞ。 なになに?

『危険 石垣に行かないでください。 長野市』

ぬぁに~!長野市の役人までウチらの石垣島行きを阻止しようとしていたのかぁ~っ!!(←・・・・誰かこの可愛そうなバカに愛の手を)

と、アホな話はこれくらいにして、せっかく松代まで来たんだから、3日間の激闘の疲れを取りに温泉にでも行こうかということで、やってきたのが国民宿舎松代荘
s-DSC_0089.jpg
ここは、自分の中では今年のMVPイチオシの#20丸山良明選手をカシラとする『パルセイロ温泉部』御用達の名湯。

綺麗な館内に入ると、フロントの奥にはテレビの取材に訪れたタレントのサインと共にマルさんのサインも飾ってあり、浴場に向かう廊下にはパルセイロのポスターとリーグ優勝時の号外、そして「リーグ優勝おめでとうございます Go to J!!」という職員からのメッセージも貼ってある。
s-TS3E0213.jpg
これはもう、今年のシーズンの疲れを洗い流すシメの温泉としては最高の場所である。

そしてお湯の方は、説明不要・掛け値なしのお墨付き!
温泉成分で黄金色に濁ったお湯は、かけ流しのお湯に洗われた湯船の縁に成分がびっしり付着するほど濃く、疲れた身体にジンジンと染みわたり、少しの時間でも汗が吹き出て、それと一緒に疲れも一気に流されていく感じ。 あ゛~極楽極楽・・・・

ちなみに、マルさん始めパルセイロのメンバーとバッタリ出会えたら嬉しいな・・・なんてちょっと期待していたけど、さすがにそれは無理でした。

さぁ、これで身体もスッキリしたし、激闘の勲章だったガラガラ声も7~8割方回復した。
明日からは、また気持ちを切り替えて頑張りますか!

あ、ついでだから石垣島の結果も一応押さえておきましょうか。

 ホンダロック 0-5 V・ファーレン長崎
 レノファ山口 0-2 町田ゼルビア

あ~ぁ、本当なら今頃は石垣島で美味しい泡盛飲んでいたハズなのに・・・(←さっき「気持ちを切り替えて」って言ってたヤツはどこのどいつだ!)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.