ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
countdown
2009年度サポーター会員受付開始!
ジャーン、ついに今年のパルセイロサポート会員の募集が発表されました!
s-CSC_0006.jpg

昨日南長野に来られた方には、既にチラシやポスターが配られているのでご存知でしょうが、今年は最も安い3,000円のブロンズ会員から最も高い30,000円のプラチナ会員まで、個人会員は選べる4段階式で、その他に5人一組10,000円の『グループ会員』というユニークな種別も設定された。

特に最高級のプラチナ会員は、南長野運動公園の駐車券6試合分(松本山雅戦を除く)が初めから付いており、もう去年のように試合のたびにネットで予約し駐車場の入口で料金を支払う煩わしさも解消される。
この駐車券特典は、1月に丸山代表を招いてのサポミの中でサポから強く要望があった事項で、こうやって実際に希望をかなえてもらえて有り難い限りだ。

なお、同じ駐車券特典でも、ゴールドはあくまでも『先行受付割引券』で、事前予約や駐車料金の支払いはその都度行なわなければならないという事なので、ホームゲームは毎試合観戦すると決めている方は、やはりプラチナ会員がお得だと思いますヨ!

かく言う自分も、先ほどソッコーでネット申込みを済ませました。
もちろん種別はプラチナ会員!!

さて、去年もサポート会員募集開始時にこのブログでも書いたのだが、ここでその時の文章を再掲させてもらうと、こういった後援会に入会するという事は、特典などの損得勘定は二の次で、このクラブを愛し、応援していくんだゾ!という『心意気』の表れであり、その会員証にはクレジットのゴールドカードなんか目じゃないステータスが宿っていると思う。

今年は近々、あほう・・・じゃなくてあそうサンから、12,000円の『下民への施し』(またの名を「選挙の時はひとつヨロシク的公認ワイロ」)が来るハズであるが、この国民をバカにしたような中途半端な金額のおカネ、中途半端な買い物やタンス預金なんかしないで、いっそサポート会員入会時の“ランクアップ”の資金にしてみてはいかがでしょう?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.