ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
countdown
全社北信越大会3位決定戦 vsJAPANサッカーカレッジ
昨日の不甲斐ない敗戦を受けて、今日の試合前、新発田市内のコンビニやホームセンターからダンボールを掻き集めて、即席の捨てダンマクを作った。
s-写真00008

「俺達に明日はない!勝つしかねぇ!」

そして、昨日の晩に急遽作ったメッセージチャントで試合前に選手達に訴えかける。

♪俺達は忘れない 本城のあの雨を
 走り抜け俺達と 行け!パルセイロ!!


とにかくこの試合に負ければ、そこで今年の昇格への夢は潰えてしまう。

そんな背水の状況で迎えた、快晴・灼熱の新発田市・五十公野(いじみの)陸上競技場で行なわれた3位決定戦の結果は以下の通り。

JAPANサッカーカレッジ 0(0-0・0-0・延長0-0)0 AC長野パルセイロ
PK戦 JSC 1-4 長野


この試合、JSCのメンバーはよく確認できなかったが、今日はリーグ戦で確実に勝利を積み上げていった時と同じような、相手の長所を消す試合巧者な戦いぶりで、先発GKがリーグ戦のホーム・南長野で立ちはだかった#1諏訪選手だった事からも、ほぼベストメンバーだったと思われる。
(※その諏訪選手は、前半途中で負傷により交代)

そして、案の定ウチも全く攻撃のパターンが作れず、非常にジリジリした『ガマン、ガマン』の展開で、逆にJSCの鋭いカウンターが何度も長野のゴールを脅かす。

しかし、昨日の後半に破綻した守備陣が、今日は正規の80分+延長20分の計100分間、集中力を切らさず本当によく頑張った。

何度かあったヒヤリとする場面も、今日先発の#22ピントが鋭い反射神経でことごとくセーブし、そのピントをかわしてフリーで打たれたシュートも、DF陣がスレスレのところでクリヤーした。
その他にクロスバーやポストに助けられた場面も多かったが、これもひとえに守備陣の頑張りが運を呼び寄せたものだろう。

そんなこんなで、今まで経験したことのないような激しい『消耗戦』をスコアレスドローで終え、運命のPK戦へ。

ここで、ピントに神が降臨する。

JSC最初のキッカーが枠の外へ外すと、その後両チーム成功して迎えたJSC3人目のシュートにドンピシャ反応する完璧なセーブ。

そして、ウチの4人目・必殺仕事人#6塚本が確実に決めて勝利を掴むと、選手全員が喜色満面でゴール裏に向かってダッシュしてきた。

今まで選手がこんな事やらなかったので一瞬ビックリしてしまったが、後はゴール裏全員の喜びが爆発し、選手達と柵越しに抱き合ったりハイタッチしたりで喜びを分かち合う。

ゴール裏も、厳しい暑さの中、最後はヘロヘロになりながらも最後まで頑張ったが、選手達のあの行動で、その努力が報われたようで、それまでの疲れもイッキに吹っ飛んでしまった。

昨日のブログでは「メンタルが弱すぎる」と少し手厳しい事を書いたが、今日は選手全員から「絶対に勝つ!」という気持ちがヒシヒシと伝わってきた。

なんだテメェら、やればできるじゃねーか!
ヒヤヒヤさせやがって、とーちゃん泣けてくるじゃねぇーか。。。(感涙)

という訳で、これで昇格への望みは千葉まで繋がった。

今度の全国大会は、去年ウチが優勝しているので簡単に勝てるように勘違いしてしまうが、今日以上に厳しい戦いが待っており、決して楽観視出来ない『狭き門』である。

そのためにもより一層の努力が必要だが、とにかく今日は選手もサポもゆっくり休んで、激闘の疲れを取ってください。

・・・あ、そうそう。
冒頭のチャントの他に、今日はもう一つ新しいチャントをお披露目しました。
サポーターズBBSで提案された『世界で一番熱い夏』(プリンセス・プリンセス)の最初の歌詞を少し修正して

♪俺らパルセイロ オレンジと青の戦士達
 長野パルセイロ 駆け上がれ夢の舞台へ
 俺達はいつも おまえと共にある
 長野パルセイロ 愛してる


今年、このチャントを1回でも多く歌えるように、これからの厳しい戦いもみんなで頑張って乗り越えていきましょう!

本当に、長野パルセイロ 愛してるーー!!

【追記】
PK戦はパルセイロ側のゴールで行われましたが、JSCの最初のキッカーの時、自分が相手側に不利なアンフェアーな応援リードをしてしまいました。
こういう状況に不慣れだったとはいえ、JSCのキッカー及び関係者の方々には不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
クロスやポストにボールが当たるのは、GKが頑張っているからだと思うようにしてます。
自分のチームの場合でも、相手のチームの場合でも。
PK勝利を決めて選手がゴール裏に走っていった時、真っ先に飛び込んだのは
ピントでしたね。
PK戦に強い海野という声が多い中で今日のようなスーパーセーブを見せた
ピンちゃんに巧です。

あとは私を臨海に連れて行って下さいね。
2009/08/16(日) 21:50:40 | URL | 某コテ #mQop/nM.[ 編集]
全国大会進出おめでとうございます。
最後まで諦めなかった選手とサポーターの皆さんの背中を、サッカーの神様が最後に押してくれたのかもしれませんね。

臨海、応援に行きたいです。(ジェフの試合の日と重ならないことをひたすら願っています。)
2009/08/17(月) 00:51:32 | URL | パオロロッシ #-[ 編集]
某コテ様
土曜日の試合後、選手がサポゾーンに挨拶に来た時のピントの目は、非常に鬼気迫る決意に満ちており、自分が「明日だぞ、明日!」と激を飛ばすと、力強く頷いていました。
3決でのピンちゃんのプレーは、そんな彼の決意のたまものでしょう。
そして選手達がゴール裏に走ってきた時、ピンちゃんのこれまで見た事が無いような最高の笑顔が今でも脳裏に焼き付いています。
本当にこのチームは最高です!
みんなで絶対に臨海に、そしてJFLに行きましょう!!

パオロロッシ様
やりました!メッチャ嬉しいです!!
応援、本当にありがとうございます!!!
全社全国大会は、10月17日(土)~21日(水)の5連戦で、おそらく臨海での試合は準決勝と決勝まで無いと思います。(まだ正式な開催場所が分からないのでなんともいえませんが・・・)
臨海は平日になるので、ジェフの試合に被る事はありません。
パオロロッシさんも、今スグ有給取りましょう!(笑)
2009/08/17(月) 07:57:41 | URL | ぼー #-[ 編集]
2日間、お疲れ様でした・・お互いにw
そして昨日は、ドラム担当、本当にご苦労様でしたm(__)m
自分もぼー様程じゃないですけど疲れが残っていますが、「結果」さえ持って帰れれば全て報われた感がありますね^^;
ただ、未だに土曜日からこっちモヤモヤは残りっ放しですので、それを払拭するためにも、30日は絶対に勝ちましょう!

2009/08/17(月) 21:55:07 | URL | 橙☆ツナギ #meqE6SNA[ 編集]
橙☆ツナギ様。
つたないドラムでゴール裏メンバーにはご迷惑をおかけしましたが、とにもかくにも勝ててよかったです。
本当にお疲れ様でした。

と、勝利の余韻はこのくらいにして、30日は土曜日の借りを返さなければなりません。
またみんなで力を合わせて、絶対に勝利を掴みましょう!!
2009/08/18(火) 12:28:46 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.