ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
countdown
日光で見た新参チームの話題
ちょっと間が開いてしまったが、今日は先週末に見てきたアイスホッケー日光シリーズの中から、今季新加入の東北フリーブレイズの話題を中心に、ネタを2つほど。

【その1・名物外国人“候補”現わる】
アジアリーグで“名物外国人”といえば、昨季まではSEIBUプリンスラビッツの2m超の大男、ジョエル・パーピック選手だったが、チームが消滅して彼も別の国へと旅立っていってしっまった。(なんでもチェコでプレーしているという話を小耳に挟んだが・・・)

ハードなプレーと卓越した勝負強さでSEIBUの主力選手として大活躍だったものの、その激しいプレースタイルと飛び抜けた背の高さが災いしてか、彼絡みの乱闘やペナルティは数多く、バックスサポからは彼がパックを持ったら自動的にブーイングが出るほど目を付けられていた、敵チームとしてはトンだ“厄介者”だったパーピック選手だったが、プレーを離れればとても気さくな愛すべき性格だった事もあり、逆に彼がいないと一抹の寂しさや物足りなさもあった。

しかし、東北フリーブレイズに、新たな“厄介者”候補を発見!

その名も、ブラッド・ファリヌック(DF・#4)
s-写真00043

写真は、日光霧降アイスアリーナでこの日何度目かのペナルティボックスにブチ込まれつつ、判定に納得いかずレフリーに文句をタレるブラちゃん之図。
フェンスに書かれた『ここは日光だぞ!』の文字との対比が妙にシュールです。。。

このファリヌック選手、まだ若く経験の少ない東北の選手達の中にあって、DF陣の柱として大活躍で、間違いなく今の東北のキーマンとも言える非常にいい選手なのだが、気性が荒いのか、それともまだ日本のホッケーに慣れていないのか、しょっちゅうファールを犯している。

先週土曜日の試合も、3Pの大事なところで彼がミスコンダクト・ペナルティ(個人のみに科せられる10分間のペナルティ)で長時間引っ込んでいてくれた事で、ありがたくもバックスの勝利に貢献していただけた。

まだ2試合を消化したところなので、バックスサポから自動的にブーイングをもらうほどエラいご身分(?)にはなっていないが、果たしてこのファリヌック選手(しかし言い難い名前だね・・・)、新たな名物外国人になるのか、それともタダのトラブルメーカーで終わるのか、はたまた日本のホッケーにフィットして優良助っ人に変貌するのか、今後の動向に注目です。

【その2・長野出身のアジアリーガー見参】
以前このブログでご紹介した、長野出身で初のアジアリーガー、GK・#33酒井大輔選手。
日光では、日曜日の試合にベンチ入りして、試合前の練習でユニホーム姿を見せてくれた。
s-写真00067
(しかしこのシルバーグレーと青で構成された東北のアウェージャージ、なかなかカッコいいっスね~・・・)

もっとも、東北には#31橋本三千雄選手という絶対的守護神がいるため、当然ながら酒井選手の出番は無し。

アイスホッケーに置けるゴールキーパーは、野球のピッチャーに例えられるほど、他の競技のGKより重要な役割を持つポジションなので、経験の乏しい“ワカゾー君”がそう簡単に試合に出る事はできない。

大学を出たばかりでまだ若い酒井選手は、今はもう一人の控えゴーリーである#29伊藤慶介選手と1試合毎に交互にベンチに入って、トップリーグのプレーや雰囲気を学んでいる最中だろう。(ちなみに伊藤選手は日光出身なので、あの時霧降にいた大多数の観客は、日曜日も伊藤選手にベンチ入りして欲しかったんでしょうね。)

もう一人の長野出身アジアリーガーとなった、韓国・High-1の#18上野拓紀選手は、開幕戦の“韓国ダービー”・アニャンハルラ戦でオープニングゴールのアシストを決めるなど、2試合で1ゴール・2アシストを挙げる活躍を見せているそうだが、酒井選手には、焦らずじっくりと、偉大な正ゴーリーである橋本選手のプレーから多くの事を吸収して、いつしか立派な守護神に成長してほしいと願っている。

そういえば、自分が徒歩で会場に向かう途中、土・日の2日とも長野ナンバーのクルマが霧降の駐車場に入るのを目撃したけど、アレはひょっとして酒井選手の関係者の方が観戦に来たのかな?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
霧降「ホーム遠征」お疲れ様でした。

「パー君」、彼の元チームのボストンブルーインズを私は応援していたこともあって、けっこう好きだったのですが、アジアリーグからいなくなっちゃったんですね。
何だか淋しいです。

東北のユニ、かっこいいですね。

しかし、ホッケー見たい・・・
2009/09/30(水) 21:49:01 | URL | パオロロッシ #-[ 編集]
パオロロッシ様
パー君はバックスを心身ともに痛めつけてくれた憎っくき選手だけど、プレーのスゴさと明るい性格で、自分も個人的には大好きな選手だっただけに、もう日本で見られないのが残念です。

それにしても、「しかし、ホッケー見たい・・・」に実感こもってますね。
今季は、『ホッケー観戦=遠征』が染み付いている自分の方が、観戦数が多くなるかもしれません。

もし手軽にハイレベルなホッケーを楽しみたかったら、関東大学リーグに手を出してみてはいかがでしょう?
今季も東伏見でやるようだし、結構面白い試合をやりますよ。
2009/10/01(木) 08:05:41 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.