ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
countdown
パルセイロ・レディース誕生!!
パルセイロも今年の公式戦は全て終了し、11月初めに予定されているファン感まではもうネタも無いな~・・・・・なんて思っていたら、思いがけないビッグニュースが飛び込んできた。

AC長野パルセイロの日本女子サッカーリーグ参入および移行式の実施について (公式HPより)
s-写真00120

なんと、現在なでしこリーグ2部に在籍している大原学園女子サッカー部が、来年の女子リーグ再編成(なでしこリーグ10チーム+チャレンジリーグ東西各6チーム)を機にパルセイロに移管され、『AC長野パルセイロ・レディース』として参戦するとの事。

パルセイロとしては、メインの男子サッカートップチーム・サッカーのジュニアユース・中学生主体のアイスホッケーチームに続く4つ目のチームとなり、信濃グランセローズと合同の『NICOスポーツアカデミー』も含めて、クラブ名の頭に付いている『AC(アスレティック・クラブ)』の具現化を着々と進行しているようだ。

残念ながらトップチームは今年もJFL昇格はならなかったが、ただ「補強、補強」でやみくもに昇格を目指すだけではなく、様々なジャンルのスポーツを通して地域に貢献するという、目先の利益にとらわれない高い理想を持ち、派手さはないけど一歩ずつ確実に実行に移していくところにこのクラブの良さがあり、改めてこのクラブを応援してきて良かったと思ってしまう。

これに関するクラブの移行式が、今度の日曜日(11月1日)に、南長野で行われるとの事。

この日はちょうど、なでしこリーグの最終節(vsジュ ブリーレ鹿児島)が行われ、自分も最初から観戦するつもりで計画していたので、この思いがけない“オプション”に喜んでいる。

対戦相手である鹿児島は、現在の順位は大原より1つ下の6位に付けており、大原との勝ち点差は5。(大原:22、鹿児島:17)

もしここで負けても順位は変わらないが、記念すべきセレモニーのある日だし、大原の赤いユニを着てプレーする最後の試合でもあるので、ここはひとつ気持ちよく勝って『大原学園』としての有終の美を飾ると共に、新チーム発足に花を添えてほしいものだ。

幣ブログも大原女子の試合は何度か取り上げているが、女子サッカーは男子とは一味違う魅力あり、また今年の大原は個性的な選手が多く、なかなか面白いですよ。

パルサポの皆さんも、そんな面白さを体感しに、是非とも南長野にお越しください。
そして、トップチームを応援するのと同じような熱い声援で、来年から“仲間”となる大原の彼女達を後押しして、『パルセイロ・レディース』誕生をみんなで盛大にお祝いしようじゃありませんか!

プレナスなでしこリーグ第21節、大原学園JaSRA女子サッカー部vsジュ ブリーレ鹿児島は、南長野運動公園総合球技場で13時キックオフ。
もちろん入場料も駐車場も無料です!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.