ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
countdown
サポーター感謝デー!
昨日行われたファン感謝デーは、昼も夜もタップリとパルセイロを楽しめて、本当に面白かった。

まず昼間の特別マッチは、ザスパ草津U-23に3-0と快勝!

これが今シーズン最後の試合となるパルセイロは、序盤こそ久々の試合で戸惑っていたところもあったけど、体が温まってからは選手全員がノビノビとプレーして、ウチらしいワクワクするようなサッカーで楽しませてくれた。

特に目立ったのが#23鑓田志郎!

前半、持ち前の運動量で縦横無尽にピッチを駆け回っていたヤリは、自陣ペナルティエリア内に切れ込んできた相手に切り返されてズッコケた拍子に伸びた“神の手”で見事にボールをクリアーし、目の前で見ていたゴール裏サポの大爆笑を誘うと、31分には見事な今季初ゴールを決め、やんやの大喝采!

その他にも、新卒1年目から持ち前の突破力でサポの心を鷲掴みにした#21加藤康弘、クレバーなサイド攻撃で近い将来のリーダーと目される#14高野耕平と、未来の長野を背負って立つであろう若手3人衆がゴールを決め、とても充実した試合となった。

そして夜は、選手主催による懇親会。

ここでは仲間になったばかりのレディースの選手達もスーツ姿で参加し、今年春に行われた壮行会に比べて会場も華やかになった感じだ。

#22ノグチピント選手の総合司会で始まった会は、#20野澤健一選手司会・#4鈴木裕輔選手アシスタントによるトップチームの選手のお宝グッズ抽選会、個人サポが提供し去年~今年と試合会場を彩った選手のぼり旗の大放出抽選会(去年の#17棗選手の旗の抽選にはご本人登場!)、レディースチームの紹介と盛り沢山。

途中、黒髪に戻した#25大島嵩弘選手がビミョーな物まねを披露してビミョーに盛り上がったり、抽選会では遠路お越しくださった某選手のご両親が揃って商品をゲットしたり、サポ有志が企画した『サポーターが選ぶ今年のチームMVP』では、見事1位に輝いた#9佐藤大典選手(酒好き)が、記念品の黒糖焼酎を受け取って試合でゴールした時よりも嬉しそうな表情を見せたりと、夜の部も最高に楽しかった。

会もお開きとなり会場を出る際、見送ってくれた全選手と握手を交わした時は、あまり気の利いた言葉が浮かばず、「来年も頑張って!」とか「来年こそ頼むよ!」としか言えなかったが、果たして今のメンバーのうちどれくらいの選手が残り、どれくらいの選手が去っていくのか分からず、本当に複雑な気持ちでの握手だった。

確かに今年も『JFL昇格』という最大の目標を達成できなかったし、肝心なところで力を発揮できず失望してしまう試合も多かったが、一人一人を見てみれば決していらない選手などおらず、できる事なら来年もこのメンバーでリベンジを果たしてほしいと切に願っている。

しかし、色々な事情でチームを去る選手も確実に出てくる訳で、楽しい宴の後には厳しい現実が待っており、我々も覚悟しなければならないだろう。

今年は本当に色々あったけど、1年間我々を楽しませ熱くしてくれた選手、頑張ってくれたスタッフ、影で支えてくれたボランティアの皆さんに、心から感謝したいと思う。

1年間お疲れ様、そしてありがとございました!

来年こそ、みんなで大きな夢を叶えましょう!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.