ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
countdown
移籍・更改・新入団!
パルセイロも今週は選手についてのニュースが立て続けに出てきたし、来週からはトップチームのトレーニングも始まるとの事で、いよいよ今シーズンに向けてチームも本格的に始動した事を実感しワクワクしてくる。

まずは移籍選手の情報として、鈴木裕輔選手の町田ゼルビア入団と、小田竜也選手の上田ジェンジャン入団が発表された。
いくら退団した選手とはいえ、サポとしてはその後の動向が大いに気になるし、移籍先が分かれば長野を去ってもその選手の活躍を気にかけ応援する事ができるので、こういった移籍情報は今後もどんどん発表してほしいものだ。

鈴木選手については、JFLの町田ゼルビアという、カテゴリーが上のチームへの移籍という事で、これは素直に喜びたいと思う。
裕輔にとってはよりレベルの高いチームでプレーできるし、また町田にとっても、今季からJFLに加入する松本山雅やツエーゲン金沢と対戦した経験のある裕輔の獲得は大きなプラスになるんじゃなかろうか?
ウチも早くJFLに上がって、青いユニに身を包んだ裕輔と対戦できるのを楽しみにしたいと思う。

そして、小田選手の上田入りは本当に驚いた。
それにしても、芦田・三澤・小原・山口・東・小倉・横井・兼子と、ただでさえ手ごわい元エルザ・パルセイロ戦士が居並ぶ上田に、敵に回すとやっかいな選手が更に加わり、去年以上に上田に警戒しなければならなそうだ。
(エルザ時代からのオールドファンの中には、オッチョの加入で上田に“完全移籍”しちゃう人が出てくるかも・・・)

ただ、現大原学園の棗コーチもそうだけど、県外出身の有能な選手がパルセイロ退団後もこうして長野県に残ってサッカーを続けていくのは信州人として本当に嬉しいし、長い目で見れば長野県のサッカーの発展に大きく貢献すると思い、このようにパルセイロが選手にとって単なる“通過点”にならずにいるところも、このクラブの素晴らしさの一つだと思う。

去るものあれば残るものあり。
退団が発表された選手を除く13選手のうち、#22を除く12選手の契約更改(または更改見込み)が発表された。
去年は、退団選手の発表が落ち着いたと思ったらポツポツと追加で退団の発表があって心中おだやかではなかったが、今年はそのような事にはならずに済みそうだし、何よりレギュラークラスの選手がほとんど残留したという事で、チーム力もそんなに落ちずに済みそうでホッとしている。

あとはピンちゃん、さっさと契約を済ませてスッキリさせましょう!!

最後は、待望の新入団選手第1号!
網田慎(おうだまこと)選手、ようこそ長野へ!!

前所属のロアッソ熊本では出場機会は少なかったものの、DFのエースナンバーである2番を付けていたという事だし、プロフィールを見ると『左足のキックの精度と運動量が魅力』との事で、入れ違いで退団した熊本の元チームメイト・鈴木裕輔選手の後釜として大いに期待できそうだ。
期限付きレンタルではあるが、偉大なる名ディフェンダーだった薩川監督のもと、長野の地で大きく成長してほしいと願っている。

さぁ、次なる入団選手は誰かな?
もったいぶらずにドンドン発表していきましょう!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
オフィシャルサイトを見ましたが、要田も野澤も更改したんですね。
うれしいです。
YODAさん、今年はフル出場で活躍してほしいですね!
もちろん野澤君も!
また南長野に行きたくなって来ました・・・
2010/01/16(土) 01:05:32 | URL | パオロロッシ #-[ 編集]
パオロロッシ様
よーさんもノザも長野には無くてはならない選手なので、更改してくれて本当によかったです。

今年は、ノザの精度の高いロングパスをサイドで受けたよーさんが切れ込んでいってシュート!ゴーール!!なんてシーンが見られそうでワクワクしてます。

是非また南長野で一緒に応援しましょう!
2010/01/16(土) 20:46:35 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.