ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
countdown
女子チャレンジリーグEAST 2010年シーズンレビュー
いよいよ今度の日曜日は女子サッカーチャレンジリーグEASTの開幕日。
また今年も、厳しくも楽しいパルセイロの1年が始まると共に、パルセイロレディースが第一歩を踏み出す記念すべき日だ。

そこで今日は、自分が去年観戦した大原時代の少ない知識を元に、新しく始まるCLEや今シーズンのレディースチームについての予想や展望など書き散らしてみたいと思う。

まず基本情報として、今シーズンのCLEの参戦チームをおさらいしてみよう。

 AC長野パルセイロレディース (長野県長野市)
 清水第八プレアデス (静岡県静岡市)
 ノルディーア北海道 (北海道厚真町)
 常盤木学園高校サッカー部 (宮城県仙台市)
 JFAアカデミー福島 (福島県楢葉町)
 日本体育大学女子サッカー部 (神奈川県横浜市)

このラインナップのうち、去年のなでしこ2部からの移行組はウチと清水第八の2チームのみで、後は新規加入チームなので実力を測るのが難しいが、イメージとしてはやはり、ダイヤの原石がゴロゴロと転がっており豪華コーチ陣に日夜磨かれているJFAアカデミーと、大学女子サッカー界の名門である日体大を中心に回っていくんじゃないかな~と感じている。

その中での我等がパルセイロレディースだが、大原学園として去年はなでしこ2部で5位という成績だったが、とりあえずは去年4位だった清水第八より上に行きたいな~・・・というのが率直な意見。
そして、同じクラブチームの先輩格としてノルディーア北海道には負けられないし、いくら名門とはいえ高校生(常盤木学園)よりは上に行きたい。

という訳で、今年の個人的目標順位はズバリ、3位!

・・・え? ちょっと消極的な予想じゃないかって?

そりゃまぁ、本当は自分も「目標はもちろん優勝&なでしこ昇格!」と意気込みたいところだが、中途半端な戦力で上に行ったとしても、1部のコワ~イおねいさま達に骨のズイまでしゃぶり取られ、ズタボロにされて下に叩き落される悪夢を3年前に目の当たりにしており、まずは2部でしっかりとチームの土台をつくってからでなければ上には行けないと痛感しているので、ここは敢えて現実的な範囲での希望的観測を書かせてもらった。

次に、チーム自体の戦力分析。
今年はGK1名、DF4名、MF6名、FW4名の計15名という“少数精鋭”でのスタートとなる訳だが、やはり選手層の薄さは気がかりで、特に控えのGKがいないのは非常に心配だ。
そういう意味でも、選手達は途中でリタイアしないよう、くれぐれも怪我には気をつけてほしいものだ。

各ポジションを見てみると、DFは去年の主力だった#2と#3の長身センターバック2名が抜けて不安な面もあるが、弊ブログでも再三登場し、既に一部のパルサポに熱烈ファンを獲得している#4三間睦美を初めとして、更に新しく活躍する選手が出てくる事を望んでいる。

一方の攻撃陣は、#9濱垣香菜・#10橋浦さつき・#11浦崎優香・#16波多野早と、去年の主力が揃って残っているFW陣については、4者4様の個性で去年も観客を沸かせるプレーを見せてくれたし、今年もCLEではソコソコやれるだけの戦力じゃないかと大いに期待している。

そして、これらFWの力を引き出す大きなポイントは、#7小林菜摘・#8篠原志保子を初めとするMF陣の働きではないかと思う。
去年の試合を見ていると、小林と篠原は共に試合を作ろと頑張ってはいたものの、なかなか中盤でボールが収まらず、結果的に“縦ポン”サッカーから抜け切れていなかったような印象を受けていた。
でも、ここでMF陣が機能して中盤でタメを作れるようになれば、もっとFW陣の個性を生かす事ができて得点力がアップするんじゃないかと感じており、個人的にはこのMF2選手が今年のレディース浮沈の鍵を握るキーマン(女性だから“キーウーマン”か?)になるんじゃないかと予想する。

とまぁ、あまり試合を見ていない人間が知ったようなフリでもっともらしい分析なぞしてみたが、もし去年までの大原フリークの方から見て的外れな意見だったらゴメンナサイ。

レディースはトップ以上に厳しい戦いを強いられると思うが、これまでは学校チームという事で本格的なサポーターも付かず、ホームゲームでも少ない観客の中で声援ももらえず寂しい思いでプレーしていた選手達にとって、純粋なクラブチームとして地元・長野のサポから応援してもらう事は大きな励みになるだろうし、そんな彼女達を失望させないよう、トップチームと変わらぬ応援で後押ししてやる事が、我々サポに科せられた大きな使命だと思う。

とにかく、我々にとって初の本格参戦となる女子サッカーの世界を大いに楽しみつつ、新しく我らの“パルセイロ”となったレディースチームを、我々サポの声援で大きく育てていこうじゃありませんか! 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大原時代は(;´Д`)一回しか見た事なかったなぁ‥‥
2010/04/03(土) 00:58:28 | URL | やむっち #-[ 編集]
やむっち様
大原時代は、学校チームという事でサポーターもいなければ演出もなく寂しい雰囲気だったけど、女子サッカー自体はなかなか面白いし、是非ともこの機会にパルセイロレディースの試合も見に来てくださいマセ。
2010/04/03(土) 21:10:18 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.