ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
countdown
CLE2010第8節 vs日本体育大学(+トップ試合雑感)
今日はトップは新潟市でグランセナ新潟FCと、レディースは横浜市で日本体育大学と、いずれもアウェイで試合日程が重なっていたが、自分はレディースの応援を選択。

これでトップは6試合中4試合を見逃した事になるが、前の3試合と違って今回は日程が発表された時から「この日は横浜に行こう」と決めていた事なので、トップが見られない事はあまり気にしていない。(本当は「あー、体が2つ欲しい・・・」と思ってるんだけどネ。。。)

それよりも、長野から一番近いアウェイの地での試合にサポが一人もいないのは選手達に対して申し訳ないし、福島でも宮城でも“勝利”という結果が出ないなりに頑張って一歩ずつ成長している彼女達を何とか後押ししたい!という強い思いから、迷わず横浜行きを選択した。

そんな訳で、ナウなヤング(←死語・・・)の街・渋谷からハイソでオサレな金曜日の妻たち(←古っ!)が乗る東急田園都市線に揺られやってきた、雨の日体大横浜健志台キャンパスサッカー場で行われたCLE第8節の結果は以下の通り。

日本体育大学 4(1-0・3-1)1 AC長野パルセイロ
s-CA3G0007.jpg

前節、どうやらCLEの中で最も強いんじゃないかと目される常盤木学園相手に前半リードで折り返す健闘を見せただけに、「今日こそは学校系3強の一角を崩せるかも・・・」との淡い期待を胸に臨んだが、世の中そんなに甘くない。

立ち上がりから日体大ペースで試合が進み、早くも前半5分にゴール前でチェックが甘くなった隙を突かれて先制される。

ただ、ウチもここから徐々にペースを掴み出し、相手に追加点を許さず、また果敢なサイド攻撃からコーナーキックのチャンスを何度か得たり、ゴール前のクロスがあと一歩届いていたら点が入っていた本当に惜しいチャンスもあったりと、期待を抱かせる内容で前半終了。

しかし、またしても後半立ち上がりの8分、雨でスリッピーになった人工芝が災いしたか、相手のバウンド気味のミドルシュートがそのままゴールに吸い込まれ痛い追加点を許すと、20分にもウチの運動量が落ちてきたところを突かれて3失点目。

「もはやこれまでか・・・」とこちらの気持ちも折れかけたが、雨脚が強まり照明塔に灯が入った25分過ぎ頃から、最後の力を振り絞るように選手達にスピードが戻ってきて、遂に31分、ゴール前に張っていた#14渡辺彩香に逆サイドからボールが渡ると、落ち着いてGKをかわして流し込み待望のゴール!!!

結局はその後にもう1点返されてしまったが、5月下旬にしては肌寒い雨の降る中、最後まで諦めずにチャレンジし苦労してもぎ取ったこのゴールが見れた事で、自分もトップの試合をスルーして横浜まで来た甲斐があったと感じ本当に嬉しかった。

もっとも、やはり相手がいくら強いとはいえ負けは悔しいもので、特に失点シーンに関しては、少し気をつけていれば防げたような、キツい言い方をすると『つまらない失点』が多かった。

この傾向は今日の試合に限った事ではなく、守備の詰めの甘さは今後に向けての最重要課題といえるだろう。

ただ、レディースに関しては何度も同じ話を出して恐縮だが、今日も何度か「あと一歩」という決定的チャンスは作れていたし、動きが鈍くなってきたところでズルズルいかずに二枚腰の粘りで執念の1点をもぎ取るなど、技術的にも精神的にも少しずつ逞しさを増しているようで、そんな彼女達を見ていると、また次の試合も応援せずにはいられなくなってくる。

さすがに次節の札幌遠征は時間的にも経済的にも「ゴメンナサイ」だが、その他の残された試合は、ホームゲームはもちろん、アウェイゲーム2試合に関しても、たとえトップの試合と重なって自分一人になっても、リーグ戦はなるべくレディース優先にして現地に駆け付け応援したいと思っている。


そして、そうは言ってもやっぱり気になるトップの結果は・・・・

グランセナ新潟FC 0(0-1・0-3)4 AC長野パルセイロ

移動中に信毎速報サイトに首ったけで経過を見ていたが、前節でJSCとスコアレスドローを演じた事で分かるように、グランセナも本気で守れば結構ゴールを割るのに苦労するだけの確かな守備力があるだけに、去年までのようにアホみたいな“大爆勝”とはいかず苦しんだようではあるが、富山での高い“授業料”が生かされたか、取るべき人が取ってしっかり勝てたのでホッとした。

現地で応援されていた皆さん、お疲れ様。
そしてありがとうございました。

来週はいよいよ、今年のHFLの優勝の行方を占うJSCとの天王山“聖籠決戦”だけに、自分も今度こそは現地で思いっ切りバモって、トップチームの勝利を後押ししたいと思う。
(また急に仕事や冠婚葬祭が入らない事を切に切に望む。。。。)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今日は、グランセナスタジアムで試合を見た後、近くのアピタ新潟西店の「みかづき」に行き、
「イタリアン」をいただいてきました。
来週は「フレンド」にでも行こうかな~(笑)
2010/05/23(日) 22:59:44 | URL | 某コテ #mQop/nM.[ 編集]
コメントにありましたがやはり仕事の影響もあるのでしょうか目に見える成長をしてくれる彼女たち頑張ってほしいです
2010/05/23(日) 23:51:24 | URL | ゆう #mQop/nM.[ 編集]
横浜遠征、お疲れ様でした。
昨日は雨が降って寒かったので、風邪など引かれないよう、お気をつけ下さい。

苦しい戦いを続ける中で、選手達が成長して行ってほしいですね。
2010/05/24(月) 20:26:15 | URL | パオロロッシ #-[ 編集]
>某コテ様
おー、みかづきに行かれましたか。
それに、2週連続新潟遠征を利用してフレンドとイタリアンの食べ比べとは、いいコト考えましたね。
ご当地の食べ物を味わうのも県外遠征の楽しみの一つだし、弊ブログでも取り上げたように同じ名前・同じコンセプトで両者は結構違うから、是非とも体験してみてくださいませ。

>ゆう様
レディースの選手達は、去年までとは全く違う環境の中で大変だと思うし、なかなか結果が出せず辛いかもしれないけど、本当に彼女達には一生懸命頑張ってほしいものです。
そして、我々もそんな彼女達のために、損得勘定抜きに一生懸命応援してやらなければなりませんよね。

>パオロロッシ様
日曜日はあいにくの天気で残念だったけど、少人数で頑張っている選手達を見ていると雨も寒さも気になりませんでした。
やっぱり、若い選手達が成長していく過程を応援できるのは、たとえどんなマイナー競技でもサポ冥利に尽きますよね。
トップの試合は見られなかったけど、自分も日曜日は本当に行ってよかったと思いました。
2010/05/24(月) 21:53:57 | URL | ぼー #-[ 編集]
お疲れ様でした
悪天候の中、わざわざ横浜までお疲れ様でした。
あいにくこの日は鹿嶋に前日から泊まり込みでした。サッカー…ではなく弟の結婚式で。
代わりに応援に行った友人が言うには「選手不足が苦しい」とのことですが、早急にせめて交代要員は確保しないとこれから厳しいですよね…
チームの力は上がってきているだけに…
フロントも学生選手の登録を視野に入れた方が良いかな…
2010/05/25(火) 20:10:07 | URL | ifumio #-[ 編集]
ifumio様
そうですね。やはりリザーブが2人しかいないのは本当に厳しいし、特にGKやDFなど守備陣に関してはノドから手が出るほど選手がほしいですね。
他のクラブでは中学生や高校生も登録されているようですが、長野県は高校女子サッカー部の連盟登録校が2つしかないなど、女子サッカーの底辺が小さいので、人材そのものが不足しているのが現状のようです。
とにかく、今の選手達には「怪我だけには気をつけて頑張れ!!」としか言えないところがツラいですね・・・
ただ、パルセイロ・レディースを通じて長野県の女子サッカーの底辺が広がっていけば、応援している我々としても嬉しいし、これからも頑張って選手達を声で支えていきましょう!
2010/05/26(水) 12:31:38 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.