ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
countdown
トップ壮行試合#5 vs'09経大FC
運命の地域リーグ決勝大会に向けての壮行試合5番勝負最終戦は、過去HFLでもお世話になった新潟経営大学こと'09経大FC。
2部に降格した時にチームの呼称が変わったようだが、なんだか『シャルケ04』とか『1860ミュンヘン』(@ブンデスリーガ)みたいでカッコいいぞ、コノヤロ!

・・・と、どーでもいいツッコミはともかく、来週に向けてチームの仕上がり具合が非常に気になるところではあるが、その試合結果は以下の通り。

AC長野パルセイロ 4(1-0・3-0)0 '09経大FC
s-写真00096

相手の経大も若さとスピードで思いっきりぶつかってきたので、こちらも少々手こずる場面もあったものの、4つのゴールはどれもウチらしいきれいなもので、格の違いを考えればもう少し得点が欲しかったという気もするが、最後の調整試合としてはまずまずの内容だったんじゃないだろうか。
何より、選手全員が怪我なく万全の体制で本番に臨めるという事で、こちらもホッとしているところもある。

晩秋の夕暮れ時という寒い中、ナイスゲームでお手合わせいただいた経大FCの皆様、ありがとうございました。

さて、これで予定されていた壮行試合は全て終了し、後は1週間後に始まる本番を残すのみとなった。

今年の地域決勝1stラウンドの組み分けは、2年前の北九州の時のような“死のグループ”とはいかないまでも、実力伯仲で決して楽に勝ち抜けるようなマッチアップではないと思う。
ただ、自分は壮行試合は3・4戦を見ていないが、福島ユナイテッド戦、松本山雅戦、そして今日の'09経大戦の3試合を見た限りでは、チームの仕上がり具合も上々のようだし、絶対にファイナルへ駒を進めてくれるものと信じているし、長年待ち望んでいた夢を叶えてくれるものと信じている。

もう2年前の『本城の悲劇』の再現はたくさんだし、実力差があり過ぎるリーグで“お山の大将”のような余裕勝ちの試合を見続けるのもウンザリだ。

この1年間で培ってきた力を、いや、長野のサッカーの発展と向上を願って長野エルザSCが結成されてからこのクラブに関わった全ての人々の20年間の思いを結集して、必ずや最高の結果を勝ち取りましょう!

さぁ、機は熟した。
行け!AC長野パルセイロ!!!

s-写真00053
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
観戦、お疲れ様でした。
いよいよ「本番」ですね。
遠くからですが応援しています。

絶対、市原に来て下さいね!
2010/11/14(日) 22:48:10 | URL | パオロロッシ #-[ 編集]
やってやろうじゃないか!!
高知へ行くぞ~!!
2010/11/14(日) 22:59:20 | URL | とっしん #-[ 編集]
>パオロロッシ様
絶対に臨海に行きますよ!
応援よろしくお願いします!!

>とっしん様
おぅ、やってやりましょうとも!
今度こそ夢を実現させましょう!!
2010/11/15(月) 07:58:19 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.