ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
countdown
JFL第13戦(後期第3節) vs佐川印刷SC
う゛~、あ゛つ゛い゛あ゛つ゛い゛・・・

と、発する言葉の端々に濁点が付いてしまうような酷暑の南長野。
しかし、今日の相手は前期にアウェイで完敗を喫した佐川印刷だし、その時の借りを返して今季初の連勝を何としてでも!・・・という期待を胸に臨んだ試合の結果は以下の通り。

AC長野パルセイロ 0(0-0・0-0)0 佐川印刷SC
s-写真00029

試合は序盤からウチがボールをつないで攻めにいき、なかなか積極的でいい感じ。
今日は午前中『小布施見にマラソン』に参加した関東の知人がレース完走後に南長野に駆け付けてくれ(といっても、もちろん小布施から走って南長野に来た訳じゃないよ)一緒に観戦したのだが、その人達に「こうやって細かいパスをつないでいくのがウチの特長なんですよ~」と自慢げに解説したりなんかしていた。

しかし、敵もさるもの。
先週の水曜日に前期の未消化分の試合を戦って中3日というタイトな日程にもかかわらず、印刷の選手達は前期の試合で見せたような固い守備でなかなかゴールを割らせてもらえず、逆に正確なロングフィードからの鋭いカウンターを喰らってヒヤッとするような場面もあり、全体的にはウチが優勢に試合を進めていたものの、非常にゴールが遠いジリジリした展開が続く。

この状態は後半になってもあまり変わらず、時間の経過で相手の足が止まるのを期待していたが、印刷イレブンにそんな兆候は全く見られない。(考えてみれば、京都は長野なんかより暑さのレベルが数段高いから、印刷の選手達にとっては長野のカラッとした暑さは苦にならなかったのだろう。)

そんな中、ウチも#11富岡、#20野澤、#23富所と攻撃的な選手を積極投入して流れを変えようと試みるも、最後まで集中力の切れなかった印刷の守備を崩す事ができずに両者スコアレスのままタイムアップ。
これでまたしても連勝できず、何とも気持ちの底にモヤモヤが残った試合となった。
s-写真00146
(そして、そんな盛り上がらなかった試合を象徴するように、今日は試合中の写真も少なめです・・・苦笑)

まぁ、期待していた結果にはならなかったけど、相手の決定的なチャンスも#21加藤のスーパーセーブや守備陣の奮闘で、前期に喰らったのと同じような危ない場面も切り抜けて得点を許さなかったし、約1ヶ月前の横河武蔵野戦で負けて以来5試合続けて引き分け以上でしっかり勝ち点を積み上げていっているし、一応“及第点”は取れているからヨシという事にしましょうか・・・

それにしても、ウチは今日の佐川印刷を始め、ホームで敗戦を喫した横河武蔵野や、土壇場で追いつかれ勝利を手放したホンダロックなど、“堅守速攻型”のチームに対しては本当に結果を出せないでいる。(大の苦手である松本山雅もどちらかといえばコッチの型だし・・・)

同じ強豪でも攻撃的なHonda FCや町田ゼルビア等に対しては互角に戦えて結果も出しているのに、こんなに得手・不得手の傾向がハッキリ表れるとは、いやはや何とも分かりやすいチームである・・・なんて感心している場合じゃない。
“堅守速攻型”といえば、同期昇格ながら安定した戦いぶりでウチより上位をキープしているカマタマーレ讃岐との試合を2試合残しているし、こういったチームに対する苦手意識を克服していかなければ、これ以上の浮上などありえないと思う。

次節の対戦は、震災による活動休止も解けたソニー仙台。
このチームが“攻撃型”なのか“堅守速攻型”なのかは、自分はあまり知識が無いのでよく分からないが、いずれにしても長らくJFLで活躍している名門企業チームだけに、今日のような苦戦も大いに予想される。

ホームの仙台を始めとする東北地方の皆さんには、一刻も早く復興して元気になってもらいたいが、勝負となれば話は別。
選手達は今日のモヤモヤを吹き飛ばすような思い切った攻撃サッカーをユアテックスタジアムで繰り広げ、スカッとした勝利で酷暑を乗り切るような勢いをつけてほしい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今日は暑かったですね~。ちゃんと川中島陣太鼓も堪能なさったんですね。
私は、久しぶりに某所で実況してみましたが、こんなに暑いのはJSCの人工芝以来です。
最後のGK加藤選手のセーブに、彼の執念を感じました。
2011/07/17(日) 22:39:56 | URL | 某コテ #H6hNXAII[ 編集]
暑かった中、お疲れ様でした。
JFLは真夏もデイゲームが多いから、選手もサポもサバイバルになってしまいそうですね。
熱中症にはくれぐれもお気をつけ下さい。

次節こそすっきり勝ってほしいですね。
2011/07/18(月) 00:27:12 | URL | パオロロッシ #-[ 編集]
某コテ様
最近のホーム側メインスタンドは、出足が早くてうかうかしているとお目当ての席を押さえられないので、なるべく開場時間には南長野に着くようにしています。
でも、試合が始まってから客が増えだす去年までに比べると、この傾向は嬉しいですよね。
しかし本当にこの暑さはキツいですが、新潟や関東に比べれば湿度が低いので、まだ何とかなりますね。
一緒に見た関東の知人も、「長野は暑くても風が心地良いし、日陰に入れば涼しいからいいね。関東は風が吹くと逆に暑さが増すから・・・」と羨ましがってました。
加藤選手に関しては、さすが歴戦のベテランだけあって、肝がすわって頼りになりますね。歳は自分の方が相当上だけど、「アニキ」と呼ばせてもらいたいです。(笑)

パオロロッシ様
まったく、この時期にナイターのJリーグ中継を見るたびに「涼しそうでいいな~」と羨ましくなってしまいます。
でも、印刷戦に関しては、ホームとアウェイの順番が逆じゃなくて本当に良かったです。
パオロさんの故郷・京都の夏は、気温も湿度も長野なんか比べ物にならないくらい凄いでしょうね。
選手もそうですが、自分もあらゆる熱中症対策を駆使して、何とかこの酷暑を乗り切っていきたいと思います。
2011/07/18(月) 09:48:44 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.