ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
countdown
CLE2011第12節 vsJFAアカデミー福島
日本代表なでしこJAPANの女子ワールドカップ優勝を受けて再開したチャレンジリーグ。
良いにつけ悪いにつけ様々な話題が飛び交う1部なでしこリーグに比べると、2部であるCLEはいつも通りの静かなリスタートだが、世界トップの試合に負けないような熱い試合を・・・と期待して臨んだ試合の結果は以下の通り。

AC長野パルセイロ・レディース 1(1-3・0-5)8 JFAアカデミー福島

試合前の練習では、やはりワールドカップに感化されてか、どの選手もいつにも増して大きな声が出ており、「おっ、今日はちょっと期待できるかな?」と思っていたが、その期待通り前半13分、素早い連携から最後は#10浦崎優香が見事なゴールを決めて、強豪ac福島から先制点をゲット!

この意外(失礼!)な展開にスタンドも沸いたが、その直後、自陣ゴール前でクリアーしようとしたボールをトラップミスして相手にボールをプレゼントしてしまい同点ゴールを決められると、試合の流れがガラッと変わり、同点の3分後にフリーキックから逆転を許すと、30分にはPK(この判定は遠目にはちょっと厳しい気もするけど・・・)で突き放される。

そして後半は更に状況も厳しく、10分過ぎから7分の間に3連続失点を喰らうなど、終わってみれば1-8という“ベースボールスコア”で完敗。

・・・うん、まぁなんだ。
ここまで点差が付いた試合は、自分としては大原時代から数えても初めての経験だったので、さすがに最後は堪えました。。。

今日の試合、ボールへの寄せの甘さや連携の悪さなどは相変わらずだったが、それ自体は今に始まった事じゃない。
やはりU-16などユース世代の日本代表を多く擁するac福島とはレベルの差が大きいので、どうしてもプレーの質も見劣りしてしまいがちだが、選手達は今日も決して気の抜けたプレーをしていた訳ではない。

それよりも、パスをことごとく相手にカットされたり、クロスバーに助けられたシュートのリバウンドやキーパーがパンチングしたボールが反対側にフリーで詰めていた相手にドンピシャ渡ってゴールされたり・・・と、特に後半に入ってからはウチのやる事なす事が全て相手にいい方に出てしまった感じだった。

これは自分が思うに、福島の“次世代のなでしこJAPAN”有力候補の選手達が、ワールドカップでのお姉さまたちの活躍を見て、「ワタシ達も負けてられないわ!」と高いモチベーションで臨んだ結果が如実に出てしまったんじゃないだろうか・・・と、自分に都合のよい解釈で大敗のショックを何とか薄めたりなんかして。。。

ただ今日の試合で感心したのは、あれだけ大差が付けられても会場に駆け付けた230人の観客のほとんどが途中で席を立たず、最後までパルセイロ・レディースの選手達に声援や拍手を送っていた事だ。

これはやっぱり、どんなに点差が付いても、結果はどうであれ最後までひたむきにプレーする彼女達の姿勢によるものだろう。
そして、そんな観客達の声援に応えるべく、選手達は今日の悔しさをしっかり胸に刻み付けて頑張ってくれる事だろう。

こうやって、サポの応援と選手の頑張りが少しずつ積み重なっていく事で、チームも少しずつでも強くなっていくし、クラブとしても目先の華やかさにとらわれない、しっかりした“文化”となって成長していくんだと思う。

レディースの次の試合は、1ヵ月後のアウェイ・日体大戦。
この長い中断期間中も、国体予選などがあって大変だとは思うが、しっかりチーム強化を図って良い結果が出せるよう頑張ってほしいと思う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も今日試合観てきましたよ。
小松選手が早々に交代したのはなんでだろ。
キーパーがはじいたボールをことごとく押し込まれていましたね。
福島の左サイドの攻撃がどうしても止められなかったですね。
JFA福島の監督の指示の声が大きくて練習試合みたいでした。
女子選手は、高校生くらいの方が体が軽いので動きやすいのかもしれないのかも。
身長差はあまりないですもんね。

次節は8/7の11時に南長野で北海道戦です。
10節→12→14→11→13→15節という変則日程です。
2011/07/23(土) 22:40:19 | URL | 某コテ #mQop/nM.[ 編集]
某コテ様
小松選手は相手選手と接触した時に足を引きずるような仕草があったので、どこか痛めたんじゃないかと思います。
それにしても、本当に今回は全てが福島にいい方に出てしまいましたね。
さすがは次世代の日本を担う“金の卵”だけあって動きも全然違うし、監督までもW杯に感化されて張り切ってた感じで、ベンチ対決でも“勢い負け”でした。
椚監督もガンバレ!ですね。(笑)

日程のくだりは大変失礼しました。
一応なでしこのHPで確認したんですが、何せ変則日程で混乱してしまいました。
これを書き込んでいるのは仙台に向かう列車の中なので、帰ったら修正しておきます。
2011/07/24(日) 07:21:09 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.