ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
countdown
パルセイロ今週の動向
今週もまた、パルセイロ関連の色々なニュースがリリースされた。

発表順は前後するが、まずはJFL2013年シーズンの第1~2節の日程発表。
今シーズンの開幕戦は3月10日に、新しく昇格してきたSC相模原とホームで対戦の後、続く第2節は3月17日にアウェイで、入替戦の死闘を勝ち抜きめでたくJFL残留を果たした栃木ウーヴァFCとの一戦。

この日程は、個人的に是非とも観戦したいと思っていた、同時期にビッグハットで行われるアイススレッジホッケー世界選手権Bプール(3/8開幕~3/16決勝戦)ともほとんど被らないのでホッとした。
去年の開幕戦は別件で欠席してしまったが、今年は最初からガッツリと応援できるとあって、自分的には願ったり叶ったりのありがたい日程になってくれた。

次に、トップチーム5人目の新入団選手の発表。
ヴァンフォーレ甲府から畑田真輝選手、ようこそ我等が長野パルセイロへ!
いちサポとして熱烈歓迎いたします!!

この畑田選手、一昨年はブラウブリッツ秋田に所属しており、その年のJFLオフィシャルガイドブックで『判断力の速さや基本技術のうまさで中盤をリードする』、『ミドルシュートやプレースキックが得意』と紹介されていたが、という事は移籍した向選手の後釜になるのかな?
司令塔やプレースキッカーという役回りは、練習だけではなかなか育たない、個人の技術やセンスによるところが大きなポジションだけに、ウチとしてはこれからチームを作り上げていく上で待望の人材なんじゃないだろうか。
先の新加入選手と共に、畑田選手にも大いに期待しています!!

それから、美濃部新監督の就任記者会見とコーチ陣の発表も行われた。
自分は残念ながら会見の模様をニュースで見られなかったので、監督の雰囲気や人となりなどをうかがい知る事はできなかったが、翌日の信毎の記事によると、すぐには昇格できない事を承知で、その上でクラブのビジョンに共感して自身初となるJFLクラブの監督を引き受けていただけたとの事で、ただ上にあがるだけではなく、育成も含めた長期的で広い視野の考え方には大いに共感させられた。
また、脇を固めるスタッフも、美濃部監督と20年来の付き合いという衛藤元コーチと、Jリーグから大学まで幅広いカテゴリーでの経験がある前田隆司GKコーチが就任し、新しいチーム作りには非常に心強い陣容となった。
お三方とも、パルセイロを今以上に魅力あるチームに育ててくださるよう、どうかよろしくお願いします!!

その一方で、残念というかびっくりしたのが、小湊隆延コーチがFC琉球に移籍したというニュースだ。
いくら薩川監督の“名参謀”として活躍したとはいえ、Jリーグでのプレーや指導の経験が無い人物が、本気でJ昇格を目標としている上昇志向のチームのコーチに乞われて行くというのは異例中の異例だろう。

長野エルザSC発足時から選手として活躍し、ずっとこのクラブ一筋で頑張ってきた小湊さんは、AC長野パルセイロというクラブの象徴ともいえる存在だっただけに、まさかその小湊さんが他所のクラブに移籍するなんて思ってもいなかったので、最初にこの知らせを聞いた時は本当にショックだった。

ただ、一般的に監督を外部から招聘するという事はコーチ陣も一新されるのがセオリーだし、小湊さんも薩川監督が去る事が決定した時点で今季はトップチームのコーチに就く事が難しかったであろうと思われ、自分はその去就をとても心配していただけに、こうしてまた現場の第一線でサッカーに携われるのは、ご本人にとっては幸せな事なのかもしれない。
それに“上”での実績が無い小湊さんが琉球に迎え入れられたという事は、パルセイロのサッカーやアイデンティティーがよそ様に認められたという事でもあり、そういう意味ではこの移籍は“嬉しいニュース”と解釈した方がいいのかもしれない。

JFL昇格から2年連続準優勝という快挙を成し遂げた指導者が揃ってライバルチームに移籍したという事で、これまで4戦全勝と相性がよかった琉球が俄然手強い相手になってしまった感があるが、自分が密かに“長野の誇り”と自慢し尊敬している小湊さんには、長野とは全く別環境のクラブで長野では得られない多くの経験を積み、薩さんと一緒に琉球を強いチームに育て上げるという大きな実績を残し、将来はまた絶対に長野に戻って、Jリーグに上がったパルセイロを指揮してほしいと願っており、ここは「行ってらっしゃい!」と気持ちよく送り出してあげたいと思う。

サッカー不毛の長野で長野エルザという素晴らしいクラブをゼロから創り上げ、様々な苦労をしながらも我々にドキドキ・ワクワクするような楽しいサッカーを提供してくれた小湊さん、貴方の功績はずっとずっと忘れません。今まで本当にありがとうございました。
沖縄でも、薩川監督と共に是非とも頑張ってください。

でも、直接対決では絶対に負けませんよ!!!
s-写真00147
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コミさんもうS級持ってますよ。
2013/01/20(日) 21:33:41 | URL | 橙 #-[ 編集]
琉球のHP見ると、A級って書いてあるんですよね。
須坂新聞の小湊さんのコラムが読めなくなってしまう。
籾ちゃんの下部組織のコーチのお話のソースってどこかにないのかな。
2013/01/20(日) 22:39:53 | URL | 某コテ #-[ 編集]
橙様
あれ、小湊さんS級持ってましたか!?
これは大変失礼いたしました。
次のコメントにあるように諸説あるようですが(苦笑)、とりあえず該当のくだりは削除しておきました。
御指摘大変ありがとうございます。これからも何かありましたらよろしくおねがいします。

某コテ様
ちょっと情報が錯綜しておりますが(苦笑)、いずれにしても小湊さんには指導者として更に大きくなって長野に帰ってきてほしいですね。
須坂新聞のコラム、自分も読みたかったな~・・・
籾さんの件は自分もよく分かりませんが、本当にサポに愛されていただけに是非とも何らかの形でクラブに残ってほしいですね。
2013/01/21(月) 12:25:17 | URL | ぼー #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.