ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
countdown
JFL2013第18節 vs藤枝MYFC
現在の南長野総合球技場で行われるパルセイロの試合も、トップ・レディース共に残り3試合。
正直、まだこの慣れ親しんだスタンドで試合が見られなくなるという実感は湧かないが、お別れへのカウントダウンが始まったという事で、自分はトップの残り3試合を『さよなら、そしてありがとう現行南長野球技場記念○○祭り』と題して、自分だけが判るやり方でこの愛すべきスタジアムに感謝と惜別の意を表していきたいと思っている。
(どういう風に表していくか、“○○”には何が入るかは、自分だけの楽しみなので敢えてナイショにしておきます・・・)

さて、早いもので今期のJFLも今日から後半戦がスタート。
その折り返し一発目の相手、藤枝MYFCは、自分は去年のホームゲームは欠席しているので、地域リーグ時代の2009年5月に南長野で行なわれた練習試合以来4年ぶりに観戦する事になる。

あの当時の藤枝は、元日本代表の斉藤俊秀氏がプレイングマネージャーを務めていたり、戦術決定やチーム作りが日本初の方法によるもので色々と話題に上っていたが、当時のウチよりも下のカテゴリーの静岡県リーグ所属ということもあってか実際はさほどの強さは感じられず、「なんだ、こんなモンか・・・」と拍子抜けしてしまった印象だった。

それが去年JFLに昇格すると、特に後期に入ってからメキメキと力を付けて勝ち星を積み重ね、ウチとの対戦ではシーズン開幕戦となるホームゲームこそ4-0で大勝したものの、去年11月と今年4月のアウェイでは共に破れており、いつの間にか非常に侮れない難敵に成長してしまったようだ。

そんな藤枝がこの4年間でどれだけ強くなりどんなパフォーマンスを見せてくれるか、そして現在絶好調の我等がパルセイロが2連敗のリベンジをどんな戦い振りで果たしてくれるかを楽しみに出かけたこの試合、その結果は以下の通り。

AC長野パルセイロ 0(0-0・0-0)0 藤枝MYFC
s-写真00099

何とかホーム無敗記録を更新できたものの、連勝を3つに伸ばせなかった今日の試合を一言で表現すれば、『みすみす勝ち点2を落としたもったいない試合』といったところだろうか。

守備に関しては、立ち上がりこそ連携ミスから相手に裏を取られてヒヤッとする場面もあったものの、時間が進むにつれて安定感が増し、時折襲ってくる藤枝の鋭いカウンターにも落ち着いた対応で、失点の危険性はあまり感じなかった。
s-写真00014

それに対して攻撃面では、圧倒的にウチがボールを支配し、ほとんどハーフコートゲームの様相を呈する時間も長かったのに、藤枝のアグレッシブな守備に手こずってなかなか前に進めず、シュートまで持っていく事ができず、いくつか惜しいチャンスはあったものの、結局最後まで相手の堅守を崩し切れずにタイムアップ。
s-写真00022

確かに今日の藤枝の守備は、決してドン引きにならず積極的にボールに向かっていき、「さすが元日本代表の斉藤俊秀直伝」と唸らされるような見事なものだったし、当の斉藤本人も、90分間フル出場で最後まで集中力を切らさず要所を抑える、豊富なキャリアに裏打ちされた円熟したプレーを見せた。

ただ、そんな相手の堅い守備と積極的なプレスに怯んだか、終盤に美濃部監督が「シュートまで持っていけ!」と大声で指示したり両手を高く上げて“コッチへ来い”のジェスチャーをしてパワープレーを促しても、パスを繋ぐ事にこだわり過ぎてガムシャラに点を獲りにいく姿勢に欠けていたように見えた。

事実、スタッツを見るとウチのシュートはたったの7本。
まぁ、シュート数は多けりゃいいってモンではないけれど、それにしてもウチがボールを持って攻め込んでいる時間が長かった割には、7本という数はナンボなんでも少な過ぎるでしょう。

いくら相手の守備が堅かったとはいえ、そこを突き崩してしぶとく勝利を積み重ねていかなければ、今年の優勝も来年のJ2昇格もままならない、万年2位の“善戦チーム”に甘んじてしまう可能性が高く、堅守速攻のチームに対する苦手意識はなるべく早く克服しなければならない。

そして、次節の対戦相手・横河武蔵野FCも堅守がウリで苦手なチームの一つであり、今日のような戦い方では同じ轍を踏んでしまう可能性も高い。

ただし裏を返せば、今日の試合を反省してしっかり修正した成果を試すには、横河は絶好の相手という見方もできるので、選手達は今日勝てなかった悔しさをバネに、来週は横河の堅い守りを撃破して、更にもう一段階チームとして成長できる事を期待している。

それから最後に余談ですが、お詫びを2つほど。

~お詫びその1~
今日はデジカメの電池残量をチェックしてくるのを忘れたため、試合開始時からカラーターマーがぴこぴこ鳴っているような状態であまりバシャバシャとシャッターを切る事ができず、写真の数がいつもより少なくなってしまいました。
本当は今日久々の出場でなかなかの働きをしてくれた#19大道選手あたりをフィーチャーしたかったんだけど・・・

~お詫びその2~
“観客3000人超とテレビ中継のある試合に勝てない”というウチのジンクスは解消されたけど、自分の中にもう一つイヤなジンクスがありまして、今日は我が母親も観戦に来たんですが残念ながら勝てなかったという事で、『ウチのオカンが来た試合は勝てない』というジンクスは絶賛継続中であります。。。
パルサポの皆様、本当に、本っ当に申し訳ない!!
今度オカンが「観に行きたい」って言ったら、手足を縛って実力阻止するかクロロホルムでも吸わしてしばらく眠っていてもらいますんで・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.