ぼちぼちいこか
AC長野パルセイロ・信濃グランセローズを中心に、スポーツいろいろ見聞録
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
countdown
南長野ファイナルイベントより【籾谷真弘引退セレモニー】(+レディース試合雑感)
遅ればせながら先週の南長野ファイナルイベント、時系列は昨日のOB戦と前後して恐縮ですが、今日は土曜日のトップ試合後に行われた籾谷真弘引退セレモニーについて書きたいと思いますが、今日はまず最初にレディースの試合雑感から。

PCL2013第16節@神奈川県・ノジマフットボールパーク
ノジマステラ神奈川 4(0-0・4-0)0 AC長野パルセイロ・レディース

昨日は大和市で今日は相模原市と、奇しくも男女連続で神奈川県西部でのアウェイゲームとなったこの試合。
ここまでの7試合を6勝1分と破竹の勢いのレディースだが、今季昇格組ながらいきなり4位と好位置につけているノジマステラ相手にスコアレスで頑張っていたものの、後半19分から一気に失点して0-4と惨敗。
ここまで連勝記録を伸ばしていたものの、これらは福岡戦を除いて順位が半分より下の“Bクラス”同士の対戦だったので想定の範囲内(それでも去年から比べれば大きな進歩だが)とも言え、上位陣と当る今節からの試合でどれだけ踏ん張れるかが焦点だと思っていたが、やはり“Aクラス”のチームはそんなに簡単には勝たせてくれないようだ。
次節は、山郷のぞみ・荒川恵理子といったかつての“なでしこジャパン”メンバーに加え、バリバリの代表である大野忍まで入団して豪華ラインナップを誇る、現在2位のASエルフェン狭山が相手とあって、またも苦しい戦いが予想されるが、トップより一足お先にパルセイロとして佐久初開催となる記念すべき試合でもあるし、結果はともかくこれまでの連勝で得た自信と積極果敢なチャレンジャー精神で思いっきりぶつかっていき、佐久の皆様にレディースの魅力である一生懸命さ・ひたむきさを存分にアピールしてほしい。


さて、そんな訳で今日の本題に入らせていただきます。

s-写真00166
モミの選手時代に関する自分の思いは、退団が発表された去シーズン終了後の弊ブログで書いてあるのでここで再び採り上げる事はしないでおくが、セレモニーの挨拶を聞くと、今でも語り草の3年前の北信越リーグ天王山JSC戦での逆転サヨナラダイビングヘッドゴールや、最後の出場機会となった去年の最終戦などの様々な記憶が呼び起こされて、ちょっと不器用なスピーチに「なんべん『最後に・・・』って言うねん!」とツッコミを入れつつも、その人柄が滲み出る話に自分も目頭が熱くなった。

サッカーに限らず、スポーツ選手でこのような引退セレモニーをやってもらえるのはほんの一握り。
しかもそれが、現役引退翌年のシーズン折り返しを過ぎたところでこうも盛大に執り行われるのは異例だし、それも大事な大事なホームスタジアム最終試合でやってもらえるというのは奇跡に近いタイミングだが、これもモミの人徳のなせる業だろう。

クラブがエルザからパルセイロに名称変更した初年度に入団し、プレー以外でも持ち前のバイタリティでチームを引っ張り続けてきたモミは、薩川前監督から「ミスターパルセイロはモミだよ」と言われた通りで、引退記念Tシャツの発売や当日掲げられたダンマク・ゲーフラの数々が、多くのサポから今なお愛され続けている事を物語っている。
s-写真00159
s-写真00145
s-写真00168

・・・と、“選手”としてのモミとはこのセレモニーで完全にお別れとなってしまったが、モミ自身とサヨナラしてしまう訳じゃない。
前記の弊ブログで「引退後はウチに残って広報か普及部にでもなってくれたら・・・」と書いたが、まさにその通りジュニアユースのコーチとしてクラブに残ってくれ、この日も試合前のビエイラセミナーではまるでガキ大将のように小学生のチビッ子達と楽しそうにサッカーをしていたし、翌日のOB戦でも大きな声とハッスルプレーで試合を盛り上げており、元気なモミちゃんの姿はこれからもずっと目にする事ができるだろう。
s-写真00009

大阪南部の山あいの街、河内長野で生を受け、同じ街の名前の山国・信州長野市で現役を引退して第二の人生を歩むというのも何かの強い因縁だろうか。
いずれにしても、河内の心優しきお祭り男の明るく大きな声は、これからもずっと長野の山にこだまし続ける。

そんな訳で改めまして、今まで本当にありがとう!

そして、これからもヨロシクお願いします! 我等が愛するモミちゃん★★
s-写真00152
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/08/05(月) 18:24:01 | | #[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.